大阪でたこやきを食べあるきしてきた①



スポンサーリンク

こんにちは!やつおです!

先日、純粋に「たこやき」を軸にした旅行に行ってきたので
あくまで個人的なレビューをしていくよ!

なお、2日目にうかがった会津屋さん以外は大阪駅~阿倍野まで
徒歩で歩いた道のり順で紹介します。(全6回)
※①から見てね!興味があれば⑥まで見てねw

ちなみに、たこやきの画像ですが、我慢できず2~3個食べてから
撮っているものもありますw なので数はDATAを参照くださいw

1.はなだこ

「はなだこ」さんはJR大阪駅御堂筋南口を出てすぐに見えてきます
横断歩道の先にある新梅田食堂街に入ると、いきなりあります


▲大阪府大阪市北区角田町9-16 新梅田食道街

カウンターで立ち食いできるスペースあり
食べ歩きとはいえ、落ち着いて食べられる場所があるのは助かる。
(旅のはじまりにあまりそそくさと食べたくないですよねw)

▼「はなだこ」さんのたこやき

いやぁ~帰ってきてからたこやきの画像を見るとマジ腹減るw

酸味が強めのソースが食欲をそそる

さて、一軒めに訪れたこちらは、酸味が強めのソースが特徴。
そのソースが食欲をそそります。食べくらべのはじまりに最適。
実際、今その味を思い出して腹がへりましたw…ウマし!

▶DATA
今回の実食 たこやき6個 420円
店名    はなだこ
住所    大阪府大阪市北区角田町9-16 新梅田食道街
営業時間  10:00~23:00
定休日   なし

あとがき

はなだこさんのたこやきは
「柑橘系のものが好きな人は、より好きな傾向があるかも?」
と食べた瞬間に推測しました。

次回は甲賀流 本店 さんのたこやきをレビューさせていただきます。
味覚が合うなと思った方は是非またご覧ください!

以上、「大阪でたこやきを食べくらべしてきた①」でした。




スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 30代、雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。