大阪でたこやきを食べあるきしてきた⑥



スポンサーリンク

こんにちは!やつおです!

大阪でたこやきを食べあるきしてきた⑥ ということで
さっそく6軒目にいってみましょー!

6.会津屋 梅田店

「会津屋 梅田店」さんはJR大阪駅桜橋口より徒歩1分のところにあるお店。

宿泊先のホテルから近かったのと、初日のくいだおれ具合を考えて、あえて2日目の朝に
いただきました。さっぱりいただけるので、朝から食べるのもおすすめです!

これほどの名店が大阪駅の高架下にあるのは、とてもありがたかった。。
天候がよろしくない日にも寄りやすいし、旅行の予定にも組み込みやすいですよね!

そして、おそらくわたくしとしても会津屋さんがたこやき食べあるきの〆ということで
テンションがあがってしまっていたのでしょう…

写真をとりまくっていたので、方向音痴がひどい方でもお店までたどりつけるように
駅からの道のりを載せていきます!w

▼JR大阪駅桜橋口から人々と同じ方向にいきます。

▼すると、梅三小路というのが見えるので直進。

▼この梅三小路をそのままいくと…

▼パァ!でました!会津屋さんがお目見え!!

▼大阪府大阪市北区梅田3-2-136 梅三小路内

距離的に大阪駅から一番近いお店なのに、ここにきてくわしい案内ってなにw
ですが、これでgoogleマップすら不要ではないかとw

さて、今回は店内でいただくことに。
店員さんがまず水を持ってきてくれます。ありがたいです。

いつもどおり、スタンダードなたこやき(12個入り)を注文。
お腹がすいてたので、我慢できず3つ食べてからの写真をとりましたw


▲ごめんなさい。左側の3つ、食べました。犯人はやつお。

しかしお手本のようなまんまるたこやき。今見てもほおばりてぇw
みなさんもほおばりたいですよね!?わかります。

そうそう、画像を見て「あれ?ソースは?」と思った方もいるでしょう。
ところがどっこい!会津屋さんはソースをかけなくてもウマし!
生地がうまいので、そのままいけちゃいます。なんか本格的なうまさw

実は店員さんから当店はソースなしがおいしいという説明をされてたのにも
かかわらず、1個だけソースをかけてみたのですが、わたくしとしても
絶対にソースなしをおすすめします!!

そのままでうまいなぁ~。ならば明石焼きも食っとこ!
というわけで、明石焼き(12個入り)を追加注文

明石焼きは提供されるまで5分程度かかることを告げられる。
ぜんぜんOKなので待つことに。店内なんともいえない落ち着く雰囲気
ボーっとしているとすぐ5分経過…きました!


▲今回はちゃんと食べる前にとりました。←それが普通だろ!w

ふわっふわでウマし!

癒し系たこやき

なんていえばいいのか。店内のリラックスできる雰囲気と明石焼き。
朝からめちゃくちゃほっこりして、ほんとうに癒されました

たこやきもしかりですが、ソースをかけて食べるタイプのお店では味わえない
「ほっこり」した感じも特筆すべきところだと思っています。

是非、いってみてね!

▶DATA
今回の実食 たこやき(12個)500円、明石焼き だし付き(12個)700円
店名    会津屋 梅田店
住所    大阪市北区梅田3-2-136 梅三小路内
営業時間  月~金 11:00~22:00、土・日・祝 11:00~21:00
定休日   不定休

あとがき

わたくしとしては朝しか行っていないからかもしれませんが、落ち着いた雰囲気で
のんびり食べたいときには今回ご紹介した中で一番おすすめなお店です。

ただ、メニューを見ると、お酒やおつまみ類も豊富で、夜もにぎわいそうだなぁと。
実際、にぎわっているんでしょうねw間違いなくw

ちなみに、焼きたてを急速冷凍しているという「たこ焼きパック」は3000円以上
買うと配送なら送料無料、持ち帰りなら500円引きチケットがもらえるそうです。

この記事で「大阪でたこやきを食べあるきしてきた」シリーズは完結いたします。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

今後、たべもの関連についてもガンガン書かせていただこうと思っているので
味覚が合うなと思った方はぜひ、またご覧くださいませ!

以上、「大阪でたこやきを食べあるきしてきた⑥」でした。

家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!
【JTB】ファミリー旅行特集



スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 30代、雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。