夏は涼しい楽々なパンツを!打倒、おしゃれは我慢![メンズ]

どうも!やつおです!

わたしは昔、会社の先輩から「おしゃれはガマンだ!」と言われたことがあります。

しかし!心の中では猛反論していました。

「我慢してまでは、シャレたくないわ!」と。

特に暑さに弱い私は、暑い日はどれだけデザインが良い服であっても、その服を着ることで更に暑くなりそうであれば、絶対に着ません。

もっと言うと、暑い日に限っては『今回ご紹介するアイテム』を発見するまで、デザインについて、あまり考えないようにしていました。

全身の色彩バランスくらいは考えていました。

でも、あくまで夏服に求めることは『どれだけ涼しく過ごせるか』を追求した機能性でした。

このパンツに出会うまでは、夏に履くものに困っていました。。

もともと上半身については、夏はTシャツ1枚でしたが(やっぱり涼しさを突き詰めるとTイチですよね)最近KAMICOのシャツも着るようになりました。

モンベルのKAMICOのおかげで、それなりにおしゃれができるようになり、うれしいです。

そして、困っていたのがパンツでした。

夏は涼しい楽々なパンツを!打倒、おしゃれは我慢![メンズ]

夏だけは、ふつうのジーンズやチノパンは暑く(厚く)てイヤ!

着て暑くなってしまう『ジーンズ』などは私にとっては「もってのほか」だし、ふつうの『チノパン』や『イージーパンツ』などであっても、生地が厚く感じてしまいます。

パンツについて困り果てていた私の救世主が、今回ご紹介する『タイプライターイージーパンツ』です!

このパンツは、ユナイテッドアローズの『グリーンレーベルリラクシング』というショップにあるんですが、わたしが出会ったパンツの中で一番涼しいです。

グリーンレーベルリラクシングの『タイプライター イージーパンツ』なら、涼しいしデザイン性も捨てなくていい!

グリーンレーベルの『タイプライター イージーパンツ』より通気性が高いパンツは見たことがないですし、今後もなかなか出てこないと思っています。

ちなみにアウトドアブランド好きなので、アウトドアブランドのイージーパンツなどもチェックしていますが、現状それらより涼しいと思えるパンツです。

そして、普通にシンプルな感じのパンツなので、デザイン性も問題ありません。

逆に、この『タイプライター イージーパンツ』よりも涼しくて、デザイン性もよく2万円以下のパンツがあれば、教えてください!!

ただ、涼しさの感じ方には個人差があると思いますので、お店で試着してから購入することをおすすめします^^

スポンサーリンク

『タイプライター イージーパンツ』のメリット

『タイプライターイージーパンツ』の良いところは主にこんな感じです。

  • 通気性が抜群に良い
  • 機能性とデザインを兼ね備えている
  • 履いていて楽
  • 脚にまとわりつかない
  • 多くの夏服に合う
  • カラーが選べる
  • シャカシャカ感があまりなく、ちょうどいい

『タイプライター イージーパンツ』のデメリット

『タイプライター イージーパンツ』の悪いところ。。

質感のニュアンスとしてはシャカパンなので、『革靴にはあまり合わない』のがデメリットですかね。

でも、夏ってかなりおしゃれな人でない限りは、私服は涼しい感じの『厚さが薄い服』を着たり『スニーカー』を履いたりすると思います。

そのようなコーディネートであれば、だいたい合わせることができると思います。

カラーも数種類あるので、自分が持っている服に合わせやすい色を選びましょう!

あと、水に濡れたりすると一時的に水の跡が目立ちますが、濡れる心配のない場所に行くと、すぐに乾いて元に戻ります。

正直、これは気になる人は気になると思います。

『水(雨など)の跡』が嫌だけど、このパンツの機能やデザインを気に入ってしまった場合は、欲しい色をグッとガマンして『黒』を選択すれば、水の跡があまり目立たないと思います。

スポンサーリンク

あとがき

この『タイプライター イージーパンツ』を発見した日から「夏でもファッションに妥協しなくてもいいんだな」というように、考え方が変わりました。

実はコレ、去年の話です。

わたしは去年リリースされていた『タイプライター イージーパンツ』を購入して、今年もガンガン履いています。

もちろん、今年も同じものがリリースされているのかな~と思っていました。

そして昨日検索してみたところ、こちらが今年バージョンの『タイプライター イージーパンツ』みたいです。

2018年のバージョンと全く同じデザイン・カラーというわけではありませんが、通気性などは変わらないはずです。

わたしが所持しているものは「ベージュ」なので、今年は「黒」か「カーキ」もしくは「両方」買おうと思っています。

おそらく…両方買ってしまうだろうと思います(笑)

今のところ、夏はこのパンツ以外履く気がないため、カラーは多く持っておきたいんですよね~

※2019年バージョンでは「ベージュ」のリリースはありませんでした。

「黒」か「カーキ」はたまた「両方」、とにかく購入したら改めてご紹介しますね!

以上、「夏は涼しい楽々なパンツを!打倒、おしゃれは我慢![メンズ]」でした。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。