『Amazonの初売り』はポイントアップキャンペーンも同時開催!【2021/1/2~1/5】

こんにちは、やつおです。

2021年1月2日(土)9:00から1月5日(火)23:59の期間でAmazonの初売りが開催中なんです!

このセールでは、最大5,000ポイント還元となるポイントアップキャンペーンや福袋の販売も同時開催されています。

そこで今回は、「Amazonの初売りで買い物をする前にやっておくとお得なこと」をまとめてみました。

『Amazonの初売り』はポイントアップキャンペーンも同時開催!【2021/1/2~1/5】

Amazonプライム会員になっておく

Amazonプライム会員になっておくとなぜお得なのか?

Amazonプライム会員になっておくと最大5,000ポイントアップキャンペーンのポイントが2%アップします!

30日間無料体験もできますので、試してみるのもいいかもしれません。

もちろん私もAmazonプライム会員です。

Amazonプライム会員になるメリットは色々とあるのですが、Amazonプライムビデオとprime readingはかなり大きいと思っています。

無料で見放題・読み放題の映画や、電子書籍がガンガン増えていくからです。

現在、Amazonプライムは年額4,900円、月額支払いの場合は500円です。

Amazonプライムビデオとprime readingを利用するだけでも十分に元がとれると思います!

スポンサーリンク

ポイントアップキャンペーンにエントリーしておく

最大5,000ポイント還元のキャンペーンも同時開催中です。買い物をする前にこちらにも必ずエントリーしておきましょう!

エントリーすると、どんなメリットがあるのか?

ポイントアップキャンペーンにエントリーして、合計で10,000円以上の買い物をすると、Amazonポイントを最大で5,000ポイント獲得することができます。

なお、ポイントアップの対象はセール以外の商品も含む全商品です。

ポイントアップ率

  • Amazonプライム会員が買い物をすると+2%
  • ショッピングアプリで買い物をすると+1%
  • Amazon Mastercardで買い物をすると最大+3.5%

Amazonのクレジットカード(Mastercard)をお持ちの場合、最もポイントアップされますが、Amazonプライム会員がショッピングアプリを使うだけでも10,000円以上の買い物で3%のポイント還元となります。

▶ポイントアップキャンペーンの詳細を確認する

Amazonチャージをしておく

Amazonチャージは、Amazonでの商品購入に使用できるAmazonギフト券の残高チャージです。現金チャージでポイント還元があります。

ちなみに、Amazonチャージはセール関係なくポイントの還元があります。

現金チャージについて

コンビニやATM、またはネットバンキングから現金チャージ(残高追加)すると、最大で2.5%のポイント還元があります。

大量購入や、高額な商品を購入する予定であれば、あらかじめ現金でチャージしておくとお得です。

Amazonに現金チャージをする際はこちらからどうぞ。

Amazonプライム会員の方であれば、このページの『キャンペーンにエントリーする』を押してエントリーが完了したのち、1回のチャージで5,000円以上を購入するとポイント還元となります。

※アカウント開設後、初回の買物から30日以内のチャージは対象外

スポンサーリンク

あとがき

Amazonの初売りでは、『中身はおまかせ福袋』と『中身が見える福袋』という2種類の福袋も販売されています。

とくに中身が見える福袋は、その名のとおり中身が見えるので見てみるだけでも楽しいのではないでしょうか。

ちなみに、今回の初売りに限らずAmazonプライム会員になるとお得なことだらけで、個人的にはデメリットと感じられることは特にありません。

筆者も新型コロナウイルスの流行後は通勤時間がなくなったため、Amazonプライムビデオやprime readingなどを楽しむ時間が増えました。

そのため、よけいに「Amazonプライム会員で良かったな~」と思う今日この頃です。

話はそれてしまいましたが、今回ご紹介した内容を実践して、お得に『Amazonの初売り』を楽しみましょう!

▶Amazonの初売りをチェックする

以上、「『Amazonの初売り』はポイントアップキャンペーンも同時開催!【2021/1/2~1/5】」でした。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。