バスの換気性能は?【新型コロナにも効果がありそう】

こんにちは、やつおです。

新型コロナウイルスが流行中のいま、公共交通機関を使うのが怖いという人も多いのではないでしょうか?

所有している車のなかで感染することすらあるようなので、たしかに怖いです。

満員電車なんて乗る気もしませんよね?

しかし先日、バスに関しては換気性能が高いということを知りました。

新型コロナにも効果がありそうなので「自分が移動に利用するならバスだな~」と考えています。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • バスの換気性能
  • 学生や社員の送迎にも利用できそう

バスの換気性能は?【新型コロナにも効果がありそう】

バスの換気性能

観光業に大きな打撃を与え続けている新型コロナウイルス。

移動手段として使われる電車やバスは、どうしても密になりやすいイメージがあります。

しかし、テレビやネットの情報からバスに関しては『換気性能が高い』ことがわかってきました。

なんと『バス車内の空気は、約5分で外気と入れ替わる』んです。

バスのメーカーによって換気時間が少し変わりますが、どのメーカーも大差はなさそうです。

ただし、マイクロバスの換気に関してはおよそ1時間かかる模様。

単純に考えると、大型バスのほうがより安心できそうですね。

ちなみに、路線バスには高い換気性能はないものの、乗り降りの際にドアがひらくことでかなり換気されるため、それほど問題視することはないようです。

スポンサーリンク

学生や社員の送迎にも利用できそう

とくに都内など、人口密度が高いところであれば未だに満員電車に乗らざるを得ないこともあるのではないでしょうか。

新型コロナウイルスを予防するのであれば、ネット上で仕事や勉強が済んでしまう場合はネット上で完結させてしまうのが一番だと思います。

しかし、どうしてもネット上だけでは済まないことも多々あるのではないでしょうか。

やむを得ず社員や学生を出社・登校させる場合、『各観光バス会社で使用されていないバスをなるべく低価格で運行させる』ことができれば、「企業や学校と観光業がWin-Winな関係になって理想的かもしれないな~」と考えています。

あとがき

新型コロナウイルスに影響を直に受けてしまう企業として私が強くイメージしてしまうのは、やはり観光業です。

私の本音としては、もう少しはやい段階でバスの『換気性能の高さ』をアピールしても良かったのではないかと感じました。

しかし、本記事でもご紹介したような最近開示され始めた『バスの換気性能』についての情報を受け、バスに乗車することに対して安心感が増した人も多いのではないでしょうか。

わたしは今のところ外出する必要がないため、実際に乗車する機会はありませんが、「自分が公共交通機関を使うのであればバス一択だな~」と考えています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

以上、「バスの換気性能は?【新型コロナにも効果がありそう】」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。