エプソムソルトとは【不眠の症状が改善されました】

こんにちは、やつおです。

あなたは、エプソムソルトというものをご存知でしょうか?

エプソムソルトは肌に良くて美容効果のある入浴剤として知られています。

しかし、美容効果だけではなく入浴によるリラックス効果を増してくれるという効果もあるんです!


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • エプソムソルトとは
  • エプソムソルトの効果
  • エプソムソルトで不眠の症状が改善された理由

エプソムソルトとは【不眠の症状が改善されました】

エプソムソルトとは

エプソムソルトとは、どのようなものなのでしょうか?

『ソルト』という名がついているので『塩』が使われていることを疑わない方も多いと思います。

しかし、一切塩は使われていません。

実はエプソムソルトというのは『硫酸マグネシウムの結晶』なんです。

単純に塩っぽい見た目なのでソルトと呼ばれているんでしょうね。

ちなみに、なぜ『エプソム』なのかというと、15世紀ごろにイングランドのエプソムという地で発見されたことが由来といわれています。

スポンサーリンク

エプソムソルトの効果

エプソムソルトには主に以下のような効果があります。

  • 保湿
  • 保温
  • 神経を落ち着かせる(リラクゼーション)
  • マグネシウムの補給
  • むくみ解消
  • デトックス

など

エプソムソルトで不眠の症状が改善された理由

なぜ、エプソムソルトを入れたお風呂に入ると不眠の症状が改善されたのでしょうか?

エプソムソルトに含まれるマグネシウムは『自然の鎮静剤』ともいわれています。

マグネシウムの鎮静効果により、交感神経から副交感神経への切り替えがスムースになり入眠しやすくなったと考えられます。

なお、交感神経は活動時に活発になる神経で、副交感神経は休んでいるときに活発になる神経です。

また、エプソムソルトとは関係ありませんが、眠る1時間半ほど前に入浴すると入眠しやすくなるという効果があります。

これらの効果が重なったことにより、不眠の症状が改善されたのではないでしょうか。

ちなみにネット上の情報を見ていても、やはりエプソムソルトが不眠に効果があると感じている人は多いようでした。

スポンサーリンク

あとがき

エプソムソルトを入れたお風呂に浸かると、入浴後に体の内側からポカポカな状態がしばらく続きます。

発汗も伴うので、慣れるまでは不快に感じることもあるかもしれません。

しかし、エプソムソルトを入れたお風呂に数回入ると次第に慣れてきます。

前述のようにいろいろな効果が得られることはもちろんですが、このポカポカ状態が続くこと自体にハマる人も多いのではないでしょうか。

実はわが家では、エプソムソルトを購入する前までは新型コロナの影響か妻にかなりの不眠症状が出ていました。しかも連日です。

そんななか、初めてエプソムソルトを購入して入浴したその日、妻は「しっかりと眠ることができた」と言っていました。

筆者自身は元々「眠れない」という日は1年に2~3回ほどしかないため、さほど困ってはいなかったものの、やはり翌日の疲れのとれ具合が違っていたように思います。

その日以来、入浴剤にはもっぱらエプソムソルトを使っており、もはやわが家のブームといっても過言ではありません。

なによりも妻の不眠が解消されて本当に助かりました。

(かなり辛そうだったので…)

今回の経験から、なかなか眠れない状況が続いた場合には、私もまずはエプソムソルトを試してみようと考えています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

以上、「エプソムソルトとは【不眠の症状が改善されました】」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。