交渉を成功させるには徹底した準備が必要![すごい準備]

どうも!やつおです!

趣味の読書により、新しく仕入れた情報(気づき)について、備忘録します。

今回は、『栗原 甚(くりはら じん)』氏の著書『すごい準備』から『学んだこと』です。

この本は、著者の実体験に基づいて『ノンフィクション』で書かれています。

誰にも実写化の許可がおりなかった『天才バカボン』

栗原氏以外は誰も実写化させてもらえなかった『天才バカボン』をドラマ化することができたときのエピソードをはじめ、複数書かれていました。

なぜ、実写化することができたのか。

もちろん、私が内容全てを書くわけにはいかないので、カンタンにいうと『めちゃくちゃ準備をして戦略をたてたから、原作者を口説くことができた』のです。

コレって『どの仕事でも』いや『なにをするにも』応用することができると思います。

なぜなら、やっていることはあくまでも「『何かを実行』する前に必要な『準備』だから」です。

私たちは、何をするにも『準備』しています。

たとえば、毎日同じ流れ作業をするにしても、作業に入る前には『「さぁ、今日もやるか~」という心の準備』くらいはしているはずです。

それくらいのことなら準備を入念にすることはないでしょう。

しかし、『契約をとりたい』ときや『意中の相手と仲良くなりたい』ときなどは、入念な準備・戦略をたてた方が成功率は俄然高くなる。

『すごい準備』を読み、実践することで、心からそう思えるようになりました。

特に営業職の方であれば、ガンガン使える技術なのではないかと思います。

交渉を成功させるには徹底した準備が必要![すごい準備]

準備を重要視すると『PDCA』よりも『RPA』の方がうまくまわる

なにをするにしても『準備』は必要なのですが、ここでは『仕事』に絞って説明していきたいと思います。

『仕事のサイクル』として有名なのが『PLAN(計画)』『DO(実行)』『CHECK(評価)』『ACTION(改善)』ですよね。

ですが、栗原氏が提唱しているのは『READY(準備)』『PLAN(戦略)』『ACTION(実行)』なんです。

この『RPAサイクル』を回す(『準備』と『戦略をたてる』ことに重点をおき力を注ぐ)ことで、それまで「だれも成し遂げることができなかった『天才バカボンのドラマ化』を実現できた」のです。

なお、著者の栗原氏は、PLANを『計画』と呼ばず『戦略』と表現する『こだわり』があります。

言葉の『こだわり』があるのって、『カッコいい』と思いました。

話がそれましたが、『準備』をして『戦略をたてる』うえで重要なのが『準備ノート』と呼ばれるものです。

スポンサーリンク

『準備ノート』って、どんなもの?

自分と相手の共通点を探っていくもの。

『自分』と『相手』の共通点をさぐり、その話題をどう展開するかということを考えることが重要です。

その手助けとなるのが『準備ノート』です。

また、準備ノートをまとめることで、共通点以外にも見えてくるものがあるでしょう。

たとえば『相手に質問すべきこと』などです。

交渉というのは、相手の貴重な時間をいただいているわけですから、なるべく話をスムースに運ぶことができるように『質問することをまとめておく』必要もありますよね。

そこで、ざっくりですが『準備ノート』の書き方を手順化してみました。

準備ノートの書き方

  1. 左右2ページに何も書いていないページを開く。
  2. どちらのページも真ん中に縦線をひいてノートが4分割された状態にする。
  3. 左のページの左側には『相手』の情報を書く。左のページの右側には『自分』の情報を書く。
  4. 右のページの左側には『問題点』を書く。右側には『解決策』を書く。

そして、『相手』と『自分』の共通点をピックアップしていく。

重要なポイントは、常に相手のことを考えて書くこと。

あとがき

『準備ノート』の書き方には、ほかにもいろいろと『ポイント』があります。

そのポイントを実践してこそ、うまく戦略をたてることが可能になります。

また、栗原氏が実際に経験したエピソードもたくさん詰まっています。

興味がある方は、ぜひ実際に『すごい準備』を読んで、実践してみてください!

きっと、あなたが『戦略』をたてる際にも役に立ちますよ!

ちなみに私は『人の成功体験を真似ることは、非常に重要かつ楽しいことだ』と考えています。

今回わたしの備忘録には書いていませんが、この本の中には、『差し入れ』や『プレゼント』の重要性についても著者の実体験に基づいて書かれています。

そちらも、とても参考になりますよ~

以上、「交渉を成功させるには徹底した準備が必要![すごい準備]」でした!


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。