腰痛持ちの方にはエルゴラピードがおすすめ![掃除機]

どうも!やつおです!

毎日の掃除が、カラダの負担になっていませんか?

カラダの負担をなるべく少なくするために、特に腰痛持ちの方におすすめしたい掃除機があります。

それは、わたしも使っていて、超おすすめな「エレクトロラックス社の掃除機『エルゴラピード』」です!

『エルゴラピード』は特に『腰痛持ち』や『掃除機が重く感じる』『最近掃除機が調子悪い』という方には本当におすすめの掃除機です!

うちには、ダイソンの掃除機もありますが、『とにかく軽い』ことや『小回りのきき具合がハンパない』『スルスルと少しの力で移動できる』ことから、『エレクトロラックス』派です!

『ダイソンの掃除機』は吸引力がダントツで高いので、布団のダニを除去したい時などに活躍しています。

腰痛持ちの方にはエルゴラピードがおすすめ![掃除機]

エレクトロラックスの掃除機『エルゴラピード』は、とにかく扱いやすい!

『扱いやすさ』について3つ説明させていただきます。

  1. 『コードレス』いまの時代、もうコードレスは絶対条件だ!という方も多いと思います。ダイソンと同じく、バッテリー充電式なので、コードがなくて移動し放題です!
  2. 『軽いのに吸引力がある』評判どおり軽すぎてびっくりします。吸引力と軽さが、こんなにバランスが良い掃除機もなかなか無いと思います。ふつうは軽ければ吸引力が低かったりしますが、『エルゴラピード』は、そんなことはありません。吸引力も申し分なくあるんです!
  3. 『アタッチメントが豊富』「隙間ノズル」「ブラシノズル」「布団ノズル」など、多彩なアタッチメントによって「狭いすき間」や「普通手が届かない場所」にも対応できます。私は布団だけは、より吸引力が高いダイソンを使いますが、エルゴラピードにも「布団ノズル」が付属しているので、布団も大丈夫です。
スポンサーリンク

スペックを考えると安い!

吸引力も申し分なく、毎回驚くほどの集塵性を発揮してくれます。

ただ、毎回かなり吸うので、できればお手入れ(掃除機からのゴミ除去)は毎回または2回の掃除中1回はすることを推奨します。

3回目の使用時までに全くお手入れしていない状態だと、さすがに吸引力は下がりますので。

ちなみに『ダイソン』は吸引力が落ちないといいますが『結局ゴミが入る量というものがある』ので『お手入れは必須』です。

デザインが良いので、部屋に出しっぱなしでも大丈夫。

ダイソンも言うことなしのデザインですが、エレクトロラックスも、かなり良いデザインだと思います。

人によっては『エルゴラピード』の方が好みという方もいるかもしれません。

ちなみに、ダイソンだと使用していないときに立てかける用の台(?)を別に購入する必要があったりしますが、『エルゴラピード』は最初から『充電する台』が付いてきます。

常に掃除機が自立している状態を保てるわけです。

あとがき

わたしが買ったもの。

▼我が家の『エルゴラピード』は1年くらい前に購入しました。

毎日使っていますが、問題なく使えています。

ただ、充電式なので、お部屋数が多いなど、広いおうちだと数回にわけて掃除する必要があるかもしれません。

ちなみに我が家は2LDKです。14畳・8畳・7畳+トイレ・浴室といったところ。

これくらいの広さだと、掃除するはやさにもよりますが、だいたい1回で掃除できると思います。

実際にお店で試した結果『軽くて吸引力が丁度よく、スイスイ掃除ができる』というメリットを痛感して、私は買いました。

一生のうちに何回掃除するか考えると…

掃除というのは一生のうちに、かなりの回数おこないます。

やはり掃除によってかかる『時間』と『労力』は、できる限り減らすべきです。

軽くてサクサク掃除できてしまうので、個人差はあるかもしれませんが、掃除にかかる『時間』と『労力』は削減できるはずです。

高性能掃除機を持っている方にもおすすめしたい

コレは、ダイソンを既にお持ちの方にも「もう一台どうですか?」とおすすめしたくなる掃除機です。

実際、店舗で購入したときには、既に私はダイソンを持っていましたし(笑)

正直なところ、わたしとしては「ダイソンとエレクトロラックスの両方持ち」が最強だと思っています。

腰痛もちの方には『絶対に』おすすめしたい!

ただし『筋力が弱めだけど、毎日掃除する』という方限定で言うと、エレクトロラックス一択です。

特に『腰痛もち』主婦(主夫)の方は、毎日の掃除が確実にラクになるので、迷うことなく即買いです。

軽々掃除できちゃう(カラダへの負担が少ない)ので、旦那さんもガンガン手伝ってくれるようになっちゃう可能性も高いかも。。

以上、「腰痛持ちの方にはエルゴラピードがおすすめ![掃除機]」でした。

▼比較的お求めやすいと思います。ご参考までに。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。