無印良品『ダンボールボックスフタ式』でスッキリ収納しよう

こんにちは、やつおです。

今回は、『無印良品らしいシンプルな見た目』『部屋に出しっぱなしでも違和感がない』『コスパが良い』という3つの優れた点がある『ダンボールボックスフタ式』についてご紹介します。

引越しの時にも使いましたが、とても活躍しましたよ!


この記事を読むことで、以下のことがわかります。


無印良品『ダンボールボックスフタ式』でスッキリ収納しよう

ダンボールボックスフタ式の優れたところ3つ

無印良品らしいシンプルな見た目

ダンボールボックスフタ式の見た目はダークブラウンです。

なので、あなたの部屋がダークブラウンで構成されている場合、とくに馴染みやすいと思います。

高級感とはいいませんが、外観からはダンボールで作られているとは思えない質感に見えます。

サイズはおよそ『幅26cm』×『奥行37cm』×『高さ32cm』となっています。

部屋に出しっぱなしでも違和感がない

落ち着いた色彩で構成されている部屋で、隅の方に置くのであれば、部屋にだしっぱなしにしていてもまったく問題ないと思います。

また、同系色のシェルフなどに入れるのもアリですね。

とくにおもちゃ入れなどにする場合は、これがベストだと思います。

わざわざクローゼットに入れる必要はないでしょう。

コスパが良い

同じ箱を複数置いて、部屋に統一感を出したい場合もあると思います。

そのような場合、「箱ひとつでいくらするのか?」というのも重要なポイントですよね。

無印良品のダンボールボックスフタ式なら、1個990円(税込)なんです!

やはり同じ箱が複数欲しかった私は、この商品を発見したとき「コレだ!」と思いました。

スポンサーリンク

引越しのついでに収納してしまうのもおすすめ

わたしが無印良品のダンボールボックスフタ式を初めて購入したのは、引越しのときでした。

「どうせなら引越し後のことを考えて梱包しよう」と思い立ったんです。

というのも、わたしは今まで複数回の引越しを経験しましたが、引越しをするたびに『しばらく引越し用ダンボールが部屋に残る状況』になっていたからです。

引越し後というのは忙しいことが多いため、とくに普段から使用頻度が低いものが入っているダンボールは手づかずになりがちなんですよね~。

そこで、使用頻度が低いものは引越し時にあらかじめダンボールボックスフタ式に入れておき、使用するときだけ取り出すことにしました。

これが思いのほか良い作戦だったらしく、良いことが2つありました。

  1. 引越し後は、しばらく引越し用ダンボールが部屋に置きっぱなしになることもあります。そこで、『引越し後にすぐに使うもの』や『普段から頻繁に使うもの』は引越し用のダンボールに梱包し、『使用頻度が低いもの』はダンボールボックスフタ式に入れておきました。すると、引越し用ダンボールが部屋に置きっぱなしという状況にはなりませんでした。
  2. 『使用頻度が低いもの』をダンボールボックスフタ式に入れておくと、実は引越し後にほとんど取り出すことがなかったりします。数カ月たっても開けなかったダンボールボックスフタ式の中身は不要なものとして捨てることができ、スッキリしました。(断捨離)

なお、空になったダンボールボックスフタ式は、前述のとおり部屋に出しっぱなしにしても違和感がないため、どんな用途にもまわすことができます。

ダンボールボックスフタ式の主な使用方法

ダンボールボックスフタ式は、主に以下のような使用方法があります。

  • 書籍や資料などを入れておく
  • 衣類を入れておく
  • 季節ものを入れておく
  • おもちゃ入れにする

など。

あくまでも一例です。

あなたが入れたいものを入れましょうw

スポンサーリンク

あとがき

ダンボールボックスフタ式は、なにせ『シンプルで使い勝手がいい』です。

かといって見た目はぜんぜんダンボールっぽくはなく、むしろちょっとおしゃれな存在感すらあります。

普段使うものを収納する際は透明なタイプのものに収納して『どこになにが入っているのか』わかりやすくしておくのが鉄則だと思います。

しかし、使用頻度の低いものを入れておくには、中身は見えないほうがいいですよね?

そういったときに無印良品のダンボールボックスフタ式をいくつか揃えておくと統一感があります。

部屋の隅に複数まとめて置いてもまったく違和感がありません。

あなたの部屋がダークブラウンでまとまっているのであれば、同系色なのでとくに使いやすいと思います。

ちなみに以前わたしが追加で購入しようと店舗で探した際は、品切れが続いており、なかなか入手できませんでした。

しかし、今では無印良品の商品は公式通販のほか『無印良品@Amazon.co.jp』でも購入することができるようになったようです。

まだまだ商品数は少ないのですが、ダンボールボックスフタ式があるのは助かりますね。

なお、無印良品の公式通販では配送料がかかったりしますが、Amazonで購入するとAmazonプライム会員であればお急ぎ便(たいていの場合は遅くとも2日ほどで届く)を利用しても配送料が無料だったりします。

以上、「無印良品『ダンボールボックスフタ式』でスッキリ収納しよう」でした。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。