カセットボンベにも使用期限があることを知っていますか?

こんにちは、やつおです。

あなたは、カセットコンロなどにセットして使用する『カセットボンベ(ガス缶)』に使用期限があることを知っていましたか?

私は先日、妻から聞いて初めて知りました。

そこで今回は『カセットボンベの使用期限』について調査しました。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • 『カセットボンベ』の使用期限
  • 『カセットボンベ』には製造年月日の表示がある

カセットボンベにも使用期限があることを知っていますか?

『カセットボンベ』の使用期限

メーカーは目安として7年以内に使い切ることを推奨している

カセットボンベの使用期限は『7年』とされています。

これはメーカーが「製造から7年以内には使い切ってくださいね」と言っている期限です。

もちろん、それ以上(10年ほど)問題なく使えてしまうこともあるようですが、メーカーが示している使用期限に従ったほうが安全でしょうね。

経年劣化や変形に注意!

ガス漏れを防ぐためのゴムなどは使用頻度に関わらず、日々劣化していきます。

このため、メーカーは7年という使用期限を設けているわけです。

また、たとえ製造から7年以内のカセットボンベであっても『サビ』『変形』『ゆがみ』『キャップがされていない』などがあれば、使用しないほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

『カセットボンベ』には製造年月日の表示がある

カセットボンベの缶底には、製造された日が表示されています。

缶底に記されている製造年月日は、平成25年10月より表示方法が以下のように統一されています。

  • 『20200804』…2020年の8月4日

ようするに、この日から7年以内に使うようにすればいいんですね。

また、この表記に当てはまらないカセットボンベは『古すぎる』のでよけいに使ってはいけないということになります。

ここに表示されているのは『製造された日』です。

『消費期限』ではないので、間違えて覚えないようにしましょう。

あとがき

数年前から災害が多いので、念のためカセットボンベを保管しているという人も多いのではないでしょうか。

災害用にストックしておく場合は、製造年月日や使用期限を把握しておき、期限が近づいてきたら使い切るべきです。

カセットボンベを使用する際は、製造年月日にかかわらず『変形』や『サビ』のチェックを忘れないようにしましょう。

以上、「カセットボンベにも使用期限があることを知っていますか?」でした。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。