キャンプでも活躍!ライターがバーナーになる『ポケトーチ』

ども!やつおです!

先日、無人島から脱出する某番組で安藤美姫さんが無人島に持ち込んだグッズが気になったので調べてみました。

それは『ポケトーチ』というグッズです!

『ポケトーチ』について一言でいうと、『100円ライターをバーナーにすることができるもの』です。

キャンプでも活躍!ライターがバーナーになる『ポケトーチ』

名前の由来は?

ポケトーチの名前の由来は、『ポケットに入れることができるトーチ(バーナー)』ということから『ポケトーチ』と名付けられています。

スポンサーリンク

どんなときに役立つのか?

ポケトーチがどんな場合に役立つのか?

まずは、いつもの100円ライターを思い浮かべてみてください。

風ですぐに火が消えてしまったりとか、なかなか火がつかないとか、正直そこまで良い印象はないと思います。

そのイライラを解消してくれるのが『ポケトーチ』というわけなんです!

パッと火がついて、風ですぐには消えないようになります。

なんと耐風性は通常100円ライターを使用するときと比較すると10倍だといわれています。

海外でも評判なのも納得ですね!

大きさは?

いくらバーナーのように使うことができても、100円ライターより全然大きいサイズだとしたら『チャッカマン』などを使えばいいわけで…

でも、安心してください。

100円ライターを一回り大きくした程度のサイズなんです!

こう聞くと、とくにキャンプしないという人も、ちょっと欲しくなりませんか?

わたしは、とりあえず持っておこうかなと思いました(笑)

スポンサーリンク

どうやってライターに装着するの?

ライターにとりつける方法は『カバーをつけるように』という表現が一番適しているようです。

詳しくはこちらをご確認ください。

ポケトーチを使用する主なメリット3つ

ポケトーチを使用すると、主に以下3つのメリットがあります。

  • 100円ライターの火力が800℃のところ、『ポケトーチ』を装着すると火力が1300℃にもなるため、アウトドアや料理、ホビーにまで幅広く使用することができる
  • 100円ライターを付替え燃料と考えると、同じような他のバーナー型ライター比べて長く使える(そもそもバーナー型のライターは耐久性が弱点といわれている)
  • 上方向でなく前方向に火が出るため、安全で着火しやすい

ようするに、ポケトーチって『100円ライターをめちゃくちゃ使いやすくなるうえに、火力が上がることで利用範囲を広げることができる』っていう超便利グッズなんです!

スポンサーリンク

あとがき

『ポケトーチ』の性能や手軽さを考えると、キャンプ好きにはたまらないグッズといえるのではないでしょうか?

しっかし、最近はいろいろ便利なグッズがありますよね~

ちょっとテレビを見ているだけで欲しくなっちゃうものが多い気がします!

テレビはYouTubeと違って『自分はとくに欲しいと思っていない不特定多数の情報を受信してしまう』ので、ときおりポケトーチのように「おっ!?」っていう新しい発見があります。

たまにはテレビを見てゆっくりするというのもいいかもしれませんね(笑)

今回もポケトーチを知ったきっかけとなった番組の視聴時間1時間くらいなものでした。

結果的に、わたしにとって「絶対に必要!」っていうわけではないんですが、『ポケトーチ』欲しくなりました!(笑)

こんな感じで便利な『ポケトーチ』ですが、価格も良心的で、1,400円前後で購入することができるので、ぜひ試してみてくださいね!

以上、「キャンプでも活躍!ライターがバーナーになる『ポケトーチ』」でした!


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。