結ばない靴紐!?『HICKIES (ヒッキーズ)』をレビュー!

こんにちは、やつおです。

あなたは、「お気に入りのスニーカーがあるけれど、最近見飽きてきた」なんていうことはありませんか?

今回は、スニーカーにアクセントをつけることができて『ファッション性が高い』うえに、超実用的な『HICKIES(ヒッキーズ)』についてレビューしていきます。

結ばない靴紐!?『HICKIES (ヒッキーズ)』をレビュー!

手持ちの靴がラクに履けるうえに、運動性まで高くなる!

ファッションに興味がない人もいるかと思いますが、そんな人にもおすすめなのが、『HICKIES(ヒッキーズ)』なんです!

なぜなら、私の実感として楽なうえに、運動性があがるから

毎回ひもを結ぶ手間が省ける!

くつひもを『HICKIES(ヒッキーズ)』に変えることによって、『靴を履くときに毎回ひもを結ぶ』というめんどうな作業を完全になくすことができます!

たとえるなら、手持ちのスニーカーをスリッポンやサイドゴアブーツに改造するようなものです。

どう考えても、楽ですよね?

フィット感を変えられる!

伸縮性がある素材なので、ふつうに結ぶかクロスさせるかによって、より自分好みのフィット感にすることができます

フィット感を自在に調整できるあたりも、激しい運動時の使用も視野に入れ作られている『HICKIES(ヒッキーズ)』らしいですね!

デザイン性が高い!

スリッポンタイプの靴は、足元をすっきりと見せてくれますが、『手持ちの靴をHICKIES(ヒッキーズ)でスリッポン化』することで、同様の効果があります。

個人的には、なんとなく野暮ったく見えやすいイメージを持っている『スニーカー』ですが、『HICKIES(ヒッキーズ)』を使うことで、スッキリと見えるようになりました!

わたし自身も、スニーカーに『HICKIES(ヒッキーズ)』を通したときは、その斬新さに感心して、そのスニーカーをしばらく眺めていました(笑)

また、カラーのラインナップも豊富にそろっているので、選ぶのが楽しいです。

『単色』はもちろん、『蛍光色』や『バイカラー』までありますよ!

デメリットは?

実際に使ってみた結果、デメリットは2つほど。

  1. 消耗品なので、半年~1年ほどで交換が必要
    ※仕事でも使う靴だったため、ほぼ毎日履いた場合、これくらいでした使い
  2. はじめにHICKIESを紐穴に通す作業がある
    ※伸縮性があるため、少し紐穴に通しにくいです

とはいえ、『毎回楽に履ける』『運動性が向上する』『ファッションのアクセントにも使える』など、メリットの方が大きいと思いませんか?

あとがき

デメリットには、使いはじめの『めんどうくささ』についても書きましたが、そのめんどうくささを乗り越えると、『靴ひもを毎回結びなおす』というストレスから解放されるからです。

一回めんどうな思いをするだけで、何十回、何百回の『靴紐を結ぶ』という動作が一切なくなり、時短になります。

なおかつ、デザイン性まで高いなんて文句ナシ!ですよねw

以上、「結ばない靴紐!?『HICKIES (ヒッキーズ)』をレビュー!」でした。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。