コロンビア(columbia)の靴は足が疲れにくい[おすすめ][防水も]

どうも!やつおです!

みなさんは、普段どのような靴をはいて外出していますか?

サラリーマンの方であれば、勤務日は革靴の人が多いかと思います。

仕事用の革靴と少し違うかもしれませんが、私も革靴が大好きです。
「オールデン」や「クロケット&ジョーンズ」、「パラブーツ」
といった靴を所有しています。

革靴については、シューケアも含め、別記事でご紹介します。

では、今回はどんな靴のご紹介かというと、ズバリ休日用の靴です。

街中を歩くのを楽に、そして軽快にすることに焦点を当てて、
機能性の高い靴をご紹介していきます!

コロンビアの靴は、既にわたしも1足所有しています。
半年くらい前に購入しました。

その「足が疲れなさ」と「はき心地の良さ」で、もう手放せない
スニーカーのひとつです。

ちなみに、わたしは他ブランドのスニーカーも持っています。

私は、ショッピングなどで1日中歩きまわることが多いのですが、
他ブランドの靴だと、どうしても足の疲れを感じてしまいます

足の疲れにも、やはり個人差はあるかと思いますが、
コロンビアの靴だと、私の足は1日歩いても、ほぼ疲れません。

あまりに快適で気に入ってしまったので、先日2足目を購入。

そのときに、現行でお店に並んでいる商品について、いろいろと
店員さんにきいてきたので、備忘録的に書いていきます。

コロンビア(columbia)の靴について店員さんにきいてみた

よく行く「コロンビアショップ池袋サンシャインシティアルパ店」で
コロンビアの靴製品について詳しい店員さんがいらっしゃったので、
どんな特徴があるのか聞いてみました。

コロンビアの靴に採用されている素晴らしい技術・特徴2つ

1.OutDry(アウトドライ)

このOutDry(アウトドライ)という技術、聞いたことがありますか?

わたしは正直、知らなかったです。。

でもコレ、どうやらすごい技術のようです。
どんな技術かというと…

ひとことで言えば「最先端の防水機能」なんです。

OutDry技術の説明は、初心者には難しい用語だらけでした(笑)

ふつうに説明しても、アウトドア関連に詳しい方じゃないと、しんどい
と思いますので、かみくだいてお伝えします

通常のスニーカーというのは構造上、靴の表面に縫い目があります。
そこをふさがないと、雨などの水が浸入してしまうので、テープで
とめています。

これは、最も雨具や靴などに採用されているゴアテックスも同様です。

ちなみに、通常のスニーカーや雨具の縫い目をふさぐテープ
シームテープといいます。

でもでも、そのシームテープを必要としない構造を実現したのが
OutDryという技術なんです!

シームテープがいらないということは…

今までのスニーカーは、テープがあることで、靴の中に水分がたまって
足がムレてしまっていました。

そう。OutDryなら今までのスニーカーとは違い、ムレないのです!

実際にこちらの靴を試着させていただきましたが、ほんとうにサラッと
してて「これまでの靴とは違うな!」とはっきりわかるレベルでした。

▼試着させていただいた「OutDry」を採用したスニーカー。

ほんとうにすごかったです。

もし、購入希望の方がいらっしゃいましたら、必ず先に店頭で
試し履きしたうえで、買うことをおすすめします。

やはり、コロンビアの靴で同じサイズであっても、靴の種類に
よっては、サイズ感が違うようなので。。

ちなみに、店員さんいわく日本で売っている靴においては、ほぼ
コロンビアの靴にしかOutDryは使われていないということでした。

もっとCMうてばいいのに!(笑)

そして2つ目。Ortholite(オーソライト)のソールです。

2.Ortholite(オーソライト)

さて、OutDry(アウトドライ)については、おそらく知らない方が
多かったのではないかと思いますが、こちらはどうでしょう。

Ortholite(オーソライト)は、今一番使われている靴のインソール。

▼こちらが、Ortholite(オーソライト)のインソール。

その特徴は、以下のとおりです。

1.軽く、優れたクッション性
2.へたりにくく、丸洗い可能
3.抗菌・防臭効果が高い
4.通気性が抜群

これまでのインソールをアップデートしたようなものですね。

ちなみに、コンバースなどでも、限定品などに採用されています。

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

もうピンときている方もいらっしゃると思います。

そうなんです。

コロンビアの靴はとても通気性に優れているので、夏靴に最適。
わたしとしては、夏靴にめちゃくちゃ推します!

なお、デザインについては、毎年変わるらしいです。

「好きなデザインの靴が店頭にあったら買う」なんていうのもアリ。
というか、実はわたしがそうなんです。

わたしはシンプルなデザインが好きなので、そういったのがあれば
すかさず買うようにしてます。(今回もそうでした)

▼ちなみに、わたしが今回購入したのはこちら。

みなさんも、好きなシューズに出会えますように。。
※靴は、店頭で試し履きしてからの購入を、強くおすすめします。

以上、「コロンビア(columbia)の靴は足が疲れにくい[おすすめ][防水も]」でした!

ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 30代、雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。