梅雨の時期こそ、コロンビアの靴で決まり![防水][ムレない]

どうも!やつおです!

梅雨の時期が近づいてきたので、コロンビアのショップへ行ってきました!

なぜ、コロンビアかというと、「完全防水のスニーカー」というジャンルにおいては、わたしの信頼度がハンパじゃなく高いからです。

ただ、シーズンでデザインが変わったりするんですが、たまにデザイン面だけは、まったく惹かれないときもあります。

毎回「コレは!」というデザインがあると、お金が足りなくなるので、こちらとしては、ありがたいんですけどねw

でも、「コレは!」というデザインを見つけた時は、即買いしています。

そして、靴に関してだけは、コロンビアさんが「売り」としている機能や、その機能の名称など、かなり詳しくなってきちゃいました(笑)

※機能の一部について「あとがき」で、ご紹介しています

完全に「コロンビアシューズ」のファンなんです^^

あ、登山靴あたりは、まだド素人です。あくまでスニーカーの話ですw

とはいえ、そのスニーカーのレベルが高いのが、コロンビアさんなんです!

梅雨の時期こそ、コロンビアの靴で決まり![防水][ムレない]

いっぺん履いたら、やめられな~い

▼コロンビアのお店とスニーカーのラインナップ。

〇平ちゃんみたいになっているのは置いといて(笑)

一回コロンビアのスニーカーを履いたら、他ブランドのスニーカーを履く日が激減しました。

この現象が起こるのは、まじめに私だけじゃないと思います。

ってくいうくらい、スゴイんです!

スポンサーリンク

なにがスゴイのか?

とにかく軽いものが多い

コロンビアでは、いろいろなタイプのスニーカーを展開されていますが、スニーカーは、ほぼすべてが軽い!

実際に持ってみれば、わかります。

今回、店員さんから「最近はトレッキングシューズなのにスニーカー並みに軽い靴も出てるんですよ」と聞き、実際に持ってみたんですが、登山靴なのに、ほんとにスニーカー並みに軽かったです。

そんな感じなので、靴を軽くすることに関して、強いこだわりを感じます。

持ってみたトレッキングシューズについては、どの商品か忘れてしまいました。ぜひ店員さんに聞いてみてください。

スニーカータイプなのに、完全防水

約2年前から、コロンビアシューズを買い始めたんですが、その頃からずっと店頭にあるのが、スニーカータイプの完全防水シューズ。

このタイプの靴は、完全防水で「濡れない+ムレない」機能があって、実際に雨の日に履いていても、「ムレてるな」という実感がある日は、ほぼありません。

なので、本気で梅雨の時期におすすめしたいスニーカーです!

もちろん、雨の日は湿度が高いので、カラダ全体が湿っているということはありますが(笑)

ちなみに、履いたまま、靴に水をかけ続けても、靴の中は全然濡れません!

なぜ濡れないのかというと、「通常縫われていたりするところ(タンと呼ばれる部分)が、外見上はわからないけれど、一体となっているから」と店員さんから説明をうけました。

なので、靴の上からバシャバシャ洗えてしまいますw

結果的に、靴を常にキレイな状態に保つことができるわけです。

最高ですよね^^

もちろん、足を入れる部分から水が入った場合に限っては、浸水しますが(笑)

あとがき

いやぁ~コロンビアシューズはいいですよね~

▼いろいろと試着して、今回はこちらのスニーカーを購入しました!

画像ではわかりにくいかもしれませんが、デザインも申し分ないです。

今回購入したスニーカーは、ビブラムソールで、コーデュラで、オーソライトで、オムニテックですから、最高ですね^^

なに言ってるかわかんねーよ!という声が聞こえてきそう(笑)

というわけで、すこし解説していきます!

「ビブラムソール」と「コーデュラ」は、かなりメジャーなので、覚えておいて損はないかと思います。

「ビブラムソール」っていうのは、グリップ力が高いソールを作っているメーカー。グリップ力っていうのは、ざっくりいうと、滑りにくくする力ですかね。

ビブラム(Vibram)は、ソールを専門に取り扱うメーカーで、他メーカーの外注も受けるほど信頼されているメーカーです。

ビブラムソールとは?高評価の理由や種類を総まとめ!|YAMA HACK より引用

「コーデュラ」っていうのは、ナイロンの7倍の強度があり、耐久性が非常に高い繊維です。

コーデュラとは、ナイロンの7倍もの強度を持つ耐久性に優れた繊維

コーデュラ:CORDURA 意味・用語解説 – ファッションプレス より引用

「オーソライト」と「オムニテック」については、まだあまり知られていないかもしれませんが、こちらも、すごく良い機能なんです。

「オーソライト」っていうのは、いま地味にメジャーなインソールのことです。実は今あなたが履いている靴にも、オーソライトが使われているかも(笑)

一般的な標準になるくらい、通気性が良いインソールなんですね!

「Ortholite オーソライト」 は、優れた通気性&クッション性があり、比類なき快適さを提供します。

製品紹介/緩衝 クッション性|大裕商事|靴の機能素材を扱う専門商社 より引用

「オムニテック」は、コロンビアが独自開発した防水透湿機能です。要するに、この機能で水を防いでいるんですね!

「オムニテック」についての詳細は、コロンビアさんのホームページをご覧ください。

と、まぁこんな感じの技術がどっさり詰まっているから、スゴイわけです^^

特に「ビブラムソール」「コーデュラ」って聞くと、脳が勝手に反応して、気になってしまうのは、わたしだけでしょうか?w

いや、多くの男性は気になるハズ!

以前、コロンビアのアウトレット店舗で「BLUE BLUE」というブランドとコラボした靴を見つけたものの、サイズがなかった時は、かなりヘコみました。。

BLUE BLUE は、好きなアパレルブランドなので、もちろんその靴のデザインは、かなり良かったです。。

コロンビアは、けっこう頻繁に、いろいろなブランドとコラボしているので、店舗に行ってコラボ商品を見つけるのも楽しいです。

このあいだは、アパレルとは関係なさそうな「マスキングテープ」のメーカーとのコラボシューズがあって、驚かされました(笑)

靴に限らず、帽子などもコラボを見かけたことがあるので、ショップに行くと、ほかの商品も見てまわりますw

話はそれましたが、多少はコロンビアの深さが伝わったかと思います。

特に靴に関しては、履いてみないとわからない部分があると思うので、実際に店舗で履き心地を試してみてください^^

「予想以上に快適な靴」に出会ったときには「こんなのあったのか!」とか「いままで履いてたのはなんだったの!」というような驚きが生まれることも、充分にあり得ると思いますよ!

ちなみに、今回購入した「ホーソンレインⅡ ロウアドバンス オムニテック」は、暗い中で光に照らされると「購入時についている紐」と「かかと」の部分が、めちゃくちゃ光ります。

▼コレなら、雨が降っていて視界が悪い、暗い夜道も安心ですね!

以上、「梅雨の時期こそ、コロンビアの靴で決まり![防水][ムレない]」でした!


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。