ワークマンのMA-1が防寒着として優秀![寒さ対策におすすめ]

ども!やつおです!

昨年ワークマンのものでコーディネートするのが流行ったときに、はやりに便乗して購入したMA-1ジャンパーが防寒着として非常に優秀なんです。

家から出て、少し歩いただけでポッカポカになるMA-1です。

これには理由があります。

画像を見ていただければ、暖かくなる理由がなんとなく伝わると思います。

わたしも初見のとき、コレは暖かそうだな!と期待したので。

ワークマンのMA-1が防寒着として優秀![寒さ対策におすすめ]

まずは、愛用中の『MA-1』をご覧ください。

▼こちらがワークマンの『HJ002A 裏アルミFIELD MA-1 タイプジャンパー [冬1]』です。

▼裏に『アルミプリント』が施されています。内ポケットも有。

▼腕にペンをさせるところと小物入れがあります。

なぜ防寒性能が高いのか?

このMA-1は、商品名のとおり 裏生地にアルミプリントが施されているのが特徴であり、これこそが防寒性能を高くしている原因なんです。

どうやらこのアルミが体温を反射させて、いい感じで保温しているようです。

YouTubeにあがっている紹介動画でも、『裏地は3倍の保温性があるアルミプリント』とされています。

スポンサーリンク

実際に着用してみた感想。

実際に昨年・今年の冬と着ている実感として、私が持っている某アウトドアブランドのMA-1より3倍くらいはあたたかいです。

特にわかりやすいのが、『自宅から出てすぐ』と『運動をしている時』です。

『自宅から出てすぐ』というのは、某アウトドアブランドのMA-1と比較すると、あきらかに家を出た瞬間から違うということです。

『運動をしている時』というのは、『歩く』ことも指しているんですが、少しでも運動すると、これはもう比較する必要がないほど暖かいです。

むしろダウンジャケットよりも暖かいかもしれません。

ちなみに、私は過去に某高級ダウンジャケットを所有していましたが、それと比較しても全く遜色のない保温性です。

やはり体温をアルミで反射させている効果なんでしょうね。。

本当にすごい保温性能で、外の仕事をするときは毎回、心から買ってよかったと思っています。

驚きのコストパフォーマンス!

これだけの性能なら普通高いと思いますよね?

ところがどっこい(笑)

驚くことにコレで2,900円なんです!

ワークマンのホームページには、ハッキリと『アウトドアブランドの定価の1/3を目指して開発されました。』と書いてあります。

先述したとおり、むしろダウンジャケットよりも暖かいかもしれないMA-1だということもあり、『アウトドアブランドの定価の1/3は簡単に達成している』のではないでしょうか。

あたりまえですが、ダウンジャケットよりも俄然、動きやすいです。

スポンサーリンク

あとがき

ワークマンのMA-1は冬の外仕事には欠かせないアイテムですね。

そもそもMA-1が好きなので、いい感じなんですよ。

ただ、ファッショナブルなデザインではありますが、プライベートではやはりもう少し薄手の某アウトドアブランドの方を着ています。

レイヤードなどを考えると、どうしても仕事以外はそっちですね。

特に裏アルミは保温性抜群で最高なのですが、個人的には普段着としては見せたくはない部分です。

たまに滅茶苦茶寒い日にプライベートでも着ますが、着るときはアルミが見えないようにファスナーをかなり上まであげてます。

とはいえ、『仕事』や『作業』で着用する分には、本当に右に出るアウターは少ないと思います。

通常のポケット2つ、内ポケット1つ、さらに取り出しやすい位置にペンをさせる機能を備えているので、いろいろな仕事で使用できそうです。

1着は持っていて損はないと思いますので、ぜひチェックしてみてください!

以上、「ワークマンのMA-1が防寒着として優秀![寒さ対策におすすめ]」でした。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。