キーケースとカードケースが一緒に?『カレント』レビュー!

こんにちは!やつおです!

突然ですが、車をお持ちの多くの方は、『キーケース選び』に悩んだことがあるのではないでしょうか?

今回は、そんな「キーケース」と「カードケース」さらに「財布」の要素まで持ち合わせている、PORTERの『CURRENT(カレント)』をレビューします!

キーケースとカードケースが一緒に?『カレント』レビュー!

外出時に必要なモノがだいたい入る!PORTER『CURRENT(カレント)』。

※最近のデザインでは、後ろにパスケースまであるんですね。私のは無いw

ここで定義する必要なモノは、「お金(小銭・札)」「クレジットカード」「ポイントカード(クレカより多少大きくても可)」「車のカギ」です。

もちろんジュースやペンケースなどは入りません。

そういったモノを入れる場合は個人的にはサコッシュやトートをおすすめします。

「具体的にどれくらい入るの?」とツッコミが入りそうなので、参考までに。いま、私のカレントには、以下のものが入っています。

  • ポイントカード20枚(薄いのが19枚、クレカサイズが1枚 )
  • 札3枚
  • 小銭17枚
  • 車のカギ(スマートキーではない)
  • おまもり
スポンサーリンク

意外とコンパクト!

これだけいろいろ入れられるなら、「財布よりも大きいのでは?」と思いますが、財布よりも大きいということはありません。

二つ折り財布と同じくらいで、見た目はむしろコンパクトな感じがします。

縦12cm、横8cm、厚さはモノの詰まり具合にもよりますが、2cm~2.5cm程度となっています。

サブ財布としてもおすすめ!

以前の記事でカードケースとマネークリップが一体化している『the RIDGE(ザ・リッジ)』をレビューしましたが、わたしは今回レビューした「CURRENT(カレント)」と併用中です。

わたしはそんなにポイントカードを利用することはないため、普段は『the RIDGE』のみを持ち歩き、『CURRENT』は遠出するとき『サブ財布』として使っています。

しかし、『普段からポイントカードなどをたくさん使う』という方は常に『CURRENT』を持ち歩くと便利かもしれません。

『カードケース』+『キーケース』+『小銭入れ』として幅広く活躍してくれるので、おすすめします!

スポンサーリンク

あとがき

以前は私も一般的な革財布を使っていましたが、半年前くらいにボロボロになってしまいました。

そこで、せっかくなら機能性とコスパが高いものが欲しいと思い、かなり真剣にリサーチしました

その結果が、「CURRENT」と「the RIDGE」の併用です。

ちなみに、ふたつ合わせても私が以前使用していた革財布よりすこし安い(笑)

カード類が多くて困っている方、とくに100均などでカードケースを買うことを検討している場合、購入後に『安っぽい』『すぐに壊れてしまった』などの理由ですぐに捨てる羽目になるくらいであれば、カレントの購入を検討するのもアリかもしれません。

以上、「キーケースとカードケースが一緒に?『カレント』レビュー!」でした!


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。