テーブルにかけると『こたつ布団』として使えるロゴスの寝袋

こんにちは、やつおです。

寒い季節に、キャンプのみならず自宅でもかなり役に立ちそうなアイテムを発見しました!

今回はロゴスの『丸洗いやわらか こたつ布団シュラフ』をご紹介していきます。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • いつものテーブルにかけるだけでこたつ布団になる!
  • もちろん寝袋としても使える
  • 椅子にかけるとクッションにも

テーブルにかけると『こたつ布団』として使えるロゴスの寝袋

いつものテーブルにかけると『こたつ布団』になる!

着脱可能な寝袋の『中央部分』を取り外して自宅でいつも使っているテーブルにかけると、寝袋が『こたつ布団』に早変わりするんです。

しかもテーブルの高さは高くても低くても使えます。

スポンサーリンク

クッションとしても使える

こたつ布団にする際に取り外す『中央部分』は、クッションやひざ掛けとしても使うことができます。

ちょっと肌寒いときなんかに便利ですね。

もちろん寝袋としても使える

長さが220㎝となっていて、かなりゆったりと眠ることができそうです。

さらに表面と裏面にはフランネル素材が使われているので、やわらかい肌ざわりと暖かさを得ることができます。

スポンサーリンク

洗濯機で丸洗いができる

大型洗濯機を使えば丸洗いすることができ、常に清潔にしておくことができます。

軽量化されていて持ち運びも楽チン

ダイナーチューブファイバーと呼ばれる中綿が使われていて、これによって軽量化が実現できているといいます。

収納バッグがついているので持ち運びも楽チンです。

スポンサーリンク

あとがき

ロゴスの『丸洗いやわらか こたつ布団シュラフ』は、『こたつ布団』『クッション』『寝袋』という3つの使い方ができて日常生活にもうまく溶け込むシュラフですね。

「でも、衛生面はどうなの?」とおっしゃる方もいると思います。

たしかに椅子などは、テントの外で使う道具だと地面と接地する部分の汚れが気になり、家で使うことに少し抵抗があります。

しかし、寝袋であれば基本的にテントの中で使うでしょうし、仮に外で使うにしても椅子のクッションくらいでしょう。

落とさなければ地面にべったりつくこともなさそうです。

さらには前述のとおり洗濯機で丸洗いすることができるので、かなり潔癖症な方でなければキャンプ以外の場面でもガンガン使えるのではないでしょうか。

こたつ布団シュラフは、日常でも使えるという付加価値がある奇抜な商品だと思います。

キャンプ道具は既に良いものが市場に出揃ってきているので、今後は『こたつ布団シュラフ』のように日常使いもできるなどの付加価値がある道具が人気になりそうですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

以上、「テーブルにかけるだけでこたつ布団にできる寝袋【ロゴス】」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。