キャンプには、「フィルム歯みがき」がつかえそう

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、キャンプのときに歯磨き粉を持っていきますか?

キャンプでは、基本的に1泊だけとはいえ、歯磨きしないと気持ちわるいですよね。

そのため、私はいつも使っている歯磨き粉を小袋にいれて持っていくようにしていました。

でも、出発前の荷造りはなるべく少なくしたい…

そんななか、毎回のように持っていくキャンプギアのなかに、コンパクトにまとめることができる “フィルム歯みがき” がつかえそうだな~と感じています。

※この記事は、およそ1分で読むことができます

キャンプには、「フィルム歯みがき」がつかえそう

必ず持っていくキャンプギアに忍ばせておきたい「フィルム歯みがき」

トラベル用の歯磨き粉” は、かなり頻繁にキャンプに行く人向けかもしれません。

筆者は仕事の関係上、キャンプに行きたくても頻繁には行くことができない環境です。

自宅の歯磨き粉みたいに、毎日つかうわけではありません。

トラベル用の小さな歯磨き粉ですら使い切ることなく、歯磨き粉がでてくるところがカピカピになるのが気になり、途中で捨てていました…

そこで、”フィルム歯みがき” が気になっています。

携帯性も抜群なので、必ず持っていくキャンプギアに忍ばせておけば忘れることもなさそうです。

歯ブラシは携帯性よりも 、”しっかり磨けること” を重視したい

歯ブラシは、トラベルタイプのケースに入っているものを利用している人が多いのではないでしょうか。

一瞬、”指型歯みがきシート” なるものも気になりましたが、どう考えても歯の隙間が磨けない構造のため、私としてはNGです。

(キャンプでは肉を食べることが多く、歯の隙間に挟まりがちなので笑)

そのため、わたしもトラベルタイプの歯ブラシを使っています。

使用後に洗って乾かせば、キャンプ道具と一緒にしておくだけで次回のキャンプに備えられるので、それほど手間には感じていません。

あとがき

フィルム歯みがきは水に濡れると泡立つので、キャンプ道具に忍ばせる際は “水気” のない場所に入れるようにしましょう。

ともあれ、フィルム歯みがきのおかげで、”キャンプに持っていく歯磨き粉” にこまることはなさそうです。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。