キャプテンスタッグ、テント内で使えるストーブをリリース!

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、「テントのなかで使えるストーブが欲しいな~」と思ったことはありませんか?

私は、冬キャンプのときにテント内でガスストーブを使うたびに「換気が面倒くさいな~」と感じていたんです…

そんななか、キャプテンスタッグと暖房器具メーカーのCORONAがコラボして “テントの換気が面倒くさいけど、換気しないと一酸化炭素中毒で死んでしまう問題” を解決する暖房器具をリリースしています!

※この記事は、およそ1分で読むことができます

キャプテンスタッグ、テント内で使えるストーブをリリース!

300台限定で入手できなかったものの、今後の動向に期待!

実はこのストーブ、300台限定で9月1日から販売されていました。

ただ、だれもが望んでいたと思われる商品なので、再販もあるかと…

仮に同メーカーからの再販がなくとも、どこかのメーカーが販売してくれるのではないでしょうか。(希望的観測w)

“キャプテンスタッグのオンラインショップ” で確認してみると…

販売されているのは、キャプテンスタッグのオンラインストアなので、品切れしているとは思いつつも、念のため確認してみました。

すると、やはり当然のように売り切れていました!笑。

▶キャプテンスタッグのオンラインストアを確認する

あとがき

今回のストーブは、圧倒的にキャンパーの支持を得そうな商品なので、おそらく即完売だったでしょうね…

(もっとはやい段階で情報提供できなくてごめんなさい!)

しかし、今後はキャプテンスタッグだけでなく、各メーカーがこぞってこの手の “テントのなかで使えるストーブ” をリリースするはず…

もしかすると、あせらず冷静に「価格競争がはじまってから購入する」というのも、いいかもしれませんね。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。