ダイソーの300円マルチツールがキャンプに使えそう

こんにちは、やつおです。

100均のダイソーで、個人的にとても素敵なアイテムを発見したのでご紹介します。

今回ご紹介するものは『マルチツール』という商品になります。

100均で販売されていますが、価格は300円です。

100円ではありませんが、キャンプでの用途を考えれば買う価値はあると思いました。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • そもそも300円で手に入るマルチツールはなかなか無い
  • マルチツールとはいえ、使えるツールは限られそう
  • どんなシーンで使えるのか

ダイソーの300円マルチツールがキャンプに使えそう

そもそも300円で手に入るマルチツールはなかなか無い

見た目も比較的しっかりしていて300円で入手できるマルチツールはなかなか無いのではないでしょうか。

少なくとも筆者は見たことがありません。

ちなみにメジャーどころのマルチツールは、ピンキリですがこのような価格帯になります。↓

スポンサーリンク

マルチツールとはいえ、使えるツールは限られそう

とはいえ、300円なのでクオリティーが低い部分もあります。

ミニナイフはあまり切れませんし、ミニノコギリなんて小さすぎて使いものにならないでしょう。

わたしが見る限りでは、確実に使えそうな機能はペンチとドライバー類ですかね。

ちなみに、ダイソーの300円マルチツールには以下11もの機能があります。

  1. ペンチ
  2. ワイヤーカッター
  3. ミニナイフ
  4. ミニノコギリ
  5. 栓抜き
  6. ヤスリ
  7. 缶切り
  8. +ドライバー
  9. -ドライバー(3.5㎜)
  10. -ドライバー(4mm)
  11. -ドライバー(5mm)

300円マルチツールは、どんなシーンで使えるのか

あまり実用的でないツールも付いているのに、なぜ300円マルチツールをご紹介しているのかというと『キャンプでは使い勝手がよさそうだから』です。

キャンプで使い勝手がよさそうと思う理由は以下3つになります。

  1. 熱された鉄やアルミ製の容器を持つことができるペンチとしては良いサイズ感(直接手で持つと火傷をするほど熱いときなどに使えます)
  2. 小さく折りたためるため、保管や持ち運びに便利(邪魔にならない)
  3. デザインがアウトドアにぴったり

ようするに300円マルチツールは『携帯性が抜群でアウトドアに向いたデザインであり、おもに熱された容器を持つためのペンチとして使える』ということになります。

スポンサーリンク

あとがき

『機能が多いけれど実際に使える機能は少ない』というのは確かに残念な部分ではあるものの『熱された容器を持つためのペンチ』としては非常に使えると思います。

ちなみに、「ミニナイフなどもガンガン使いたい」という方は刃を少し研いであげれば切れ味が増すと思うので、試してみるのもいいのではないでしょうか。

とにかく携帯性が抜群なので、常にポケットに入れておけることを考えるとミニナイフの切れ味を良くしておくに越したことはなさそうです。

まぁ、多くのキャンパーさんは本格的なナイフを持っているので、ミニナイフはまったく使わないという人も多いかもしれませんがw

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

以上、「ダイソーの300円マルチツールがキャンプに使えそう」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。