キャリー・ザ・サンは持ち運びが楽なランタン【電池不要】

こんにちは、やつおです。

あなたは、キャリー・ザ・サンというランタンをご存知でしょうか?

世界には照明を持たない人も多くいます。

キャリー・ザ・サンは、そんな人たちに灯りを届けることができるランタンなんです。

「なにを言っているんだ?」と疑問に思われるはずなので、結論を先に。

ようするに『キャリー・ザ・サンを公式サイトで購入すると、購入した数だけキャリー・ザ・サンを灯りを持たない国内外の人に届けられるシステム』になっているんです!

自分のためにランタンを買うのに、灯りに困っている人にもランタンが届くって素晴らしいことだと思いませんか?


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • キャリー・ザ・サンってどんなランタン?
  • キャリー・ザ・サンの公式サイト

キャリー・ザ・サンは持ち運びが楽なランタン【電池不要】

キャリー・ザ・サンってどんなランタン?

太陽光で充電できる

キャリー・ザ・サンの充電方法はただひとつです。

充電方法は本体のソーラーパネルを太陽光に向けて充電する方法になります。

これを聞くと「じゃあ点灯できる時間はそんなに長くはないんだろうな」と思いますよね?

しかし、7~9時間の充電でおよそ10時間は点灯してくれます。

※日中の太陽光が足りないときは使用中に消えてしまうこともありました

雰囲気がバツグンに良い

間接照明のようなふんわりとした灯りが特徴です。

独特な格子状の線がまた良い。

写真では伝わりにくいとは思いますが、こんな感じです↓

使わないときは折りたためる

使わないときはグシャっと折りたたむことができるんです。

わが家でも基本的には使う時だけランタンのカタチにしています。

ランタンのカタチにするときは本体上下にある帯を引っ張るだけです。

▼折りたたんでいる状態

▼上下に帯がついています

▼上下の帯を引っ張りランタンのカタチにした状態

スポンサーリンク

キャリー・ザ・サンの公式サイト

冒頭でもお伝えしたとおり、キャリー・ザ・サンを公式サイトから購入すると灯りが無くて困っている人にキャリー・ザ・サンが届けられます。

それも、購入した数と同じ数が届くんです。

わたし自身も灯りが無ければ非常に困ると思います。

そのため、「灯りに困っている人にはキャリー・ザ・サンが届いてほしいな~」と考えています。

キャリー・ザ・サンの公式サイトはこちらです↓

▶CARRY THE SUN 公式ストア

ちなみに蛍光灯のような白い色と暖色があり、わたしは暖色の方を選びました。

あとがき

キャリー・ザ・サンは、わが家では主に妻がデスクで使っていますが、やさしく照らしてくれる光なので寝室の照明としても最高だと思います。

テントやポールにもひっかけることができるので、キャンプに持っていくのもいいですね。

太陽光で充電できるので、災害時にも役立つことでしょう。

プロのアルピニストも使用していることもあり、信頼性も高いです。

説明書には500回ほど使うと充電性能が落ちてくる旨の記載がありますが、灯りがなくて困っている人に届くことも含めて総合的にめちゃくちゃ気に入っています。

筆者もできるだけ人の役に立ちたいと考えているので、劣化してきたらすぐに買い替える予定です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

以上、「キャリー・ザ・サンは持ち運びが楽なランタン【電池不要】」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。