興味がないツイートを表示させたくないときの対処法

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、「こういうツイート、興味ないけどガンガン流れてくるなぁ…」と、不要なツイートを非表示にしたくなることはありませんか?

しかし、せっかくフォローしてくれた人に対して(直接なにかされたわけでもないのに)即ブロック!というのも、気がひけますよね…

そこで今回は、興味がないツイートを表示させたくないときの対処法について書いていきます。

※この記事は、およそ1分で読めます

興味がないツイートを表示させたくないときの対処法

興味がないツイートを表示させたくないときは、こうしよう!

▼タイムラインで興味がないツイートを見かけたら、対象ツイートの右上に表示されている『・・・』をタップしましょう

▼『このツイートに興味がない』をタップすると、興味のないツイートが表示されにくくなります

あとがき

ネガティブな情報が目に入りすぎると、精神衛生上よろしくないので、なるべく目に入らないようコントロールしています。

SNSにかぎらず、ブログやYouTubeも自ら情報をとりにいくタイプのメディアです。

そのため、目に入れたくない情報があれば、自分でコントロールするほかありません。

今回は、そのコントロール方法のひとつをご紹介させていただきました。

そういえば、好きなYouTubeのライブ配信を見ていると、アンチコメントを書く人がいますが、まったく意味不明な行動なんですよね~

(いや、気に入らなければ、見なければいいだけの話じゃないですか…)

すくなくとも、配信している方に興味がなければ、アンチコメントも書けないはずなので、「アンチって一種のファンなんだろうな~」とすら感じています笑。

ともあれ、興味がないツイートには、ガンガン『このツイートに興味がない』を適用するのも、いいかもしれません。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。