若者が使いこなすSNS用語3選【ファボる・リムる・FF外】

ども!やつおです!

わたしはTwitterを本格的に始めて間もないので、正直まだ『わかっていないSNS用語』があります。

そこで、今回は『若者が使いこなすSNS用語』のうち、「頻繁に見るな~」と私が感じているものについて3つまとめてみました!

私のような初心者の方にもわかるように、なるべくわかりやすく書いたつもりです。

わたしと同じように、SNS用語についていけていないと感じる方は、ぜひご一読ください!

若者が使いこなすSNS用語3選【ファボる・リムる・FF外】

わたしもよく見かけたりリプライに書いていただいたりしているけれど実は理解いなかったSNS用語を3つ調べました!

いまさら感すごいですが、今回調べて私もハラオチしたので、もう大丈夫です(笑)

「いままでわかってなかったのかよ!」と思われた方、すみません。

正直、知ったかぶりしてました!!ごめんなさい…

では、さっそく『SNS用語3選』いってみましょう!

若者が使いこなすSNS用語3選!

わたしがTwitter上でよく見かけるSNS用語はずばり『ファボる』『リムる』『FF外から失礼します』の3つです。

ファボる

『ファボる』とは、『いいね!』を押すことです。

語源は、『お気に入り』。

英語で『お気に入り』を「Favorite(フェイバリット)」といいますが、最初の方をローマ字読みして『ファボ』というわけです。

リムる

『リムる』とは、英語の『Remove(リムーブ)』する。略して『リムる』。

フォローしていたアカウントに対する『フォローを解除する』ことです。

よく「リムられたらリムります」のようにプロフィールに書かれていますが、「フォローを解除されたら私も解除します」ということだったんですね!

FF外から失礼します

初見の方にとっては、「なんだか挨拶のようだけど??」ですよね?

『FF』は『フォロー』と『フォロワー』の頭文字の『F』がふたつで『FF』。

つまり、『FF外』というのは『フォローしてもいないしフォローされてもいないけれど』ということになります。

ようするに、「フォローしていないし、されてもいないけれど、失礼します」という『あいさつ』ですね。

なぜこのような挨拶が必要かというと、わたしはまったく気にしないけれど、FF外の人からリプライされるのを嫌がる人がいるためらしいです。

必要に迫られて作られた『あいさつ』なんですね。

スポンサーリンク

あとがき

実は今回調べたSNS用語以外にもいろいろと調べてみましたが、あとは大体把握できていたようでした。

とはいえ、Twitter以外のSNS(FacebookやInstagramなど)については、まだ使用していないので、ぜんぜん網羅しているわけではありませんが。。

これからも、ガンガン精進していこう!と思います。

以上、「若者が使いこなすSNS用語3選【ファボる・リムる・FF外】」でした。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。