2021年、花粉が飛散する時期は?【ムズムズが止まりません】

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、花粉が飛び始める条件をご存知でしょうか?

私は先日、テレビの天気予報を見て「1月1日から毎日の温度を足していき、400度に達するとスギ花粉が飛びはじめる」ということを知りました。

筆者も花粉症の症状がひどくなってきて、2月8日からはアレグラを飲まなければ仕事にならない日々が続いています。

そこで今回は、スギ花粉とヒノキ花粉がそれぞれ何月ごろに飛散するのか調査しました。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • 2021年はすでに花粉シーズンに突入している
  • 「スギ花粉」「ヒノキ花粉」の飛散時期

2021年、花粉が飛散する時期は?【ムズムズが止まりません】

2021年はすでに花粉シーズンに突入

ウェザーニュースによると、2021年は2月7日から関東南部や九州などの8都県で花粉シーズンに突入しているようです↓

東京など8都県が「花粉シーズン」に突入 花粉症対策を – ウェザーニュース

筆者は8日の朝からハナミズが止まらなかったので、「やっぱり花粉か~」と納得せざるを得ませんでしたw

こりゃーしばらくのあいだ、花粉症の薬が手放せなさそうです…

スポンサーリンク

「スギ花粉」「ヒノキ花粉」の飛散時期

スギは2月上旬~3月末まで、ヒノキは3月中旬~4月末までが花粉が飛散する時期のようです。

なお、tenki.jpには「スギ花粉飛びはじめ予想」や「2021年 スギ・ヒノキ花粉のピーク予測」が掲載されているので、確認しておくといいかもしれません↓

日本気象協会 2021年 春の花粉飛散予測(第3報)(日直予報士 2021年01月20日) – 日本気象協会 tenki.jp

あとがき

頻繁にハナミズをかむことで体力が奪われたり、ボーッとしたりと花粉が飛ぶ時期は大変ですよね!

筆者はスギ花粉のみならずヒノキ花粉の影響も受けるため、4月末まで花粉に苦しむ可能性が高いですw

「わたしだけが苦しんでいるわけではない」ことを肝に銘じて、泣きゴトなしで過ごそうと思います。

花粉症なかまのみなさまも、なんとか2021年の花粉シーズンを乗り切ってくださいね!

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。