モーニングアタックとは?知識をつけて花粉症対策をしよう!

ども!やつおです!

とうとう花粉がとんじゃう季節がやってきましたね!

私は田舎から都心へ出てきた『その年』からソッコーで花粉症になったクチです。。

花粉症、しんどいですよね!!

そもそもタイトルにある、『モーニングアタック』という言葉、聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、そのモーニングアタックについて、調査したいと思います!

モーニングアタックとは?知識をつけて花粉症対策をしよう!

モーニングアタックとは?

『モーニングアタック』とは、目覚めた直後に鼻水やくしゃみが止まらなくなる症状のことです。

寝起きのタイミングに起こります!

寝起きのタイミングで起こるのは、自律神経である『交感神経』と『副交感神経』が一時的に不安定なバランスになるから。

『鼻水』『くしゃみ』などの症状には、この自律神経が密接に関係しています。

ここで簡単に、自律神経について見てみましょう!

交感神経と副交感神経ってなに?

交感神経と副交感神経について、それぞれ一言でいうと…

  • 交感神経:活動してるときに働く自律神経
  • 副交感神経:睡眠など、リラックスしてるときに働く自律神経

この2つの神経が切り替わるタイミングなので、一瞬自律神経のバランスが崩れてしまうんです!

スポンサーリンク

モーニングアタックに対する具体的な対策は?

モーニングアタックには、花粉以外に『ハウスダスト』なども密接にかかわってきます。

『就寝中に花粉やハウスダストを吸い込まない』よう、寝具には丁寧に掃除機をかけておきましょう!

ここがむずかしいとは思いますが、花粉が舞う時期は布団などを外に干すのは、できるだけ避けてください。

なぜなら、外は花粉がいっぱいだからです。

あとは、以下のことにも注意です。

  • 帰宅後、できるだけはやく入浴する
  • 就寝中、マスクをする
  • 寝る前にくすりを飲む

あとがき

わたしも、この時期になると毎朝ハナミズがとまりません。。

これからも長い付き合いになりそうな花粉については、今後も耳よりな情報を調査していきたいと思います!

以上、「モーニングアタックとは?知識をつけて花粉症対策をしよう!」でした。


関連記事



スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。