ワンダーコアスマートの効果を検証![ダイエット][筋トレ]

こんにちは、やつおです。

また、夏がやってきますね。。

この時期は、暑くなってくるので、あつがりの私はきらいなのですが、そんなことを言っていると、まわりの痩せている人(特に女性)からは「わたしは夏大好き!」って満面の笑みでかえされることが多いですw

「夏が大好き!」って堂々と宣言する人、だいたい痩せてます。

「夏が大好き!」に対して、わたしはどうしても「そんなバカな」と思ってしまうのですが、彼女たちは水着を堂々と着こなせたりすることで、夏の楽しみの幅が広がっているのでしょう。

わたしも、夏服を着こなしたい!

ということで…

話題の『ワンダーコアスマート』、試してみます!

ワンダーコアスマートの効果を検証![ダイエット][筋トレ]

去年までに購入した服が、着れない。

そうなんです。私自身、10キロ以上太ってしまって、去年まで着れていた服が、現状では着れないんです…(ギリギリ着れるけどピッチピチ)

これはもう、夏が好きとか嫌いとか言っていられるレベルの話じゃあございません(泣)

スポンサーリンク

友人に勧められ、ワンダーコアスマートを購入。

そんなことを考えていた矢先に、友人との会話中、筋トレの話になり「ワンダーコア、ナメてるかもしれないけど、意外といいよ」という言葉を聞きました。

私も最初は「どうせよくある通販グッズで、効果も個人差があるとかいうやつでしょ」と思ってました。

ですが、その友人のお腹がガッチガチにかたくなっており、体型もすらっとしていたのを見て、ひとまず購入しちゃいました

ワンダーコアスマートを使うと、やはり腹筋運動が楽です。

正直、現時点(2018/04/20)でも半信半疑ではありますが・・・

「ダイエット」および「筋トレ」をはじめたいと思います!

「ワンダーコアスマート」が本当に効果があるのか今日から3カ月間、毎日10分使用して実際に検証します。

あまり関係ないかもしれませんが、わたしの普段の生活環境としては立ち仕事で、休日以外は7~8時間ほど働いてます。

そのほかには特に運動してないので、検証をする環境には丁度良いかと。

それでは、体重を減らす旅へと、出発したいと思います。

なお、現在(2018/04/20)の体重は、今はかったところ79キロでした。

凹みました(笑)

それでは、がんばっていきまっしょい!

※いまのところ、とくに食事制限などをする気はありません

ちなみに、私の予想では、体重は落ちなくとも、筋肉量は増えるのではないかと思っています。

それでは、3ヶ月後に、またこの記事でお会いしましょう。

[以下2018/07/20 追記]

さて、はやいもので3カ月が経過しました

さっそく結果報告です!

ダイエットは失敗でフィニッシュです!(泣)

※体重に変化はありませんでした。

しかし、筋肉量は増えました。(+4kg程度)

※見た目はお腹周りがひきしまりました。

たしかに、当初のダイエットという目的は果たせませんでした。

ですが、「ダイエットをする前のカラダづくり」としては、なかなか良い効果を得ることができたのかなと。。

なぜなら、筋肉量が多ければ多いほど脂肪を燃焼しやすくなるからです。

ここから先は、腹筋を続けつつ、軽いジョギングを取り入れていこうと思います。

走ることは嫌いじゃないので、できそうですが、ダイエットとして一番効果がある「食事制限」だけはまったくする気はありません。

なぜなら、食事という楽しみを奪われてまで痩せようとは思わないからです。

当ブログの記事も激減しそうですしww

話は変わりますが、普通に腹筋をすると、腰などに負担がかかるため、「逆に健康を害す」というようなことも言われています。

その点、「ワンダーコアスマート」なら、腰の支えがあるので安心してトレーニングできますよね。

スポンサーリンク

あとがき

ワンダーコアスマートは、特に以下の目的を達成したい方にはおすすめします。

  1. ダイエットを効率的におこなうために、痩せやすい体づくりがしたい
  2. 寝ているあいだも勝手にカロリー消費させたい

2番について、「そんなことできるの?」と思った方もいらっしゃると思います。

できるんです。

基礎代謝があがれば、カロリーは勝手に消費されるんです!

有酸素運動は運動をしていない時はカロリー消費が発生しません。一方、筋トレをすると筋肉痛になり、その筋肉痛を回復(新陳代謝)させるために、運動をしていない時や寝ている間もカロリー消費が発生し続けます。この観点からも、はるかに筋トレのほうがダイエットに有効なことがおわかりいただけるでしょう。

【女性のダイエット筋トレ完全版】ムキムキにならず痩せる一週間の自宅メニューと食事 – FutamiTC.jp より引用

このことは、わたしも知らなかったので、この一文を読んだとき、モチベーションがあがりました。

話は変わりますが、わたしは一度「糖質制限ダイエット」を実践して、10kg痩せた経験がありますが、今は、あそこまでストイックにはできそうもないです。。

自分も経験者ながら、今となっては、「食事を制限する」ことは、なにか不自然なことに感じてしまいます。

正直、かなり意識が高い人でなければ、「糖質制限」で痩せたところで「リバウンドせずにそのままのスタイルを持続する」ことはできません。

せっかく食べたいものを我慢してまで痩せたのに、リバウンドしては元も子もあったもんじゃないですね。

むしろ結果的に「食べたいものを我慢した期間があった」という結果だけ残ります。

ようするに努力が無駄になってしまうのです。

だから現時点で、個人的に一番だと思うダイエット方法は、「基本筋トレ・たまに運動」といったところでしょうか。

ただ、「短期間でもいいからとにかく痩せたい」という方には糖質制限ダイエットが最適だと思います。

私の場合は、3ヵ月でマイナス3~5kgは落ちたので、比較的即効性があると思います。

目的に応じてダイエット方法を変えましょう。

[2020/7/26追記]

いや~この記事を見返すと、現在の私の考え方とはちょっと違いますね。

というのも、上記では「食事制限はしない」と言い張っていますが、現在は体重が80kgを超え、そんなことを言ってられない状況になったので、バリバリ食事制限をしているからですw

とはいえ、1日1食はたべたいものを食べて無理なくやっています。

ワンダーコアスマートは、現在も「トレーニングをしよう!」と思った時に大活躍してくれます。

圧倒的に腹筋しやすくなるため、普通に腹筋したら100回しかできないけれど、ワンダーコアスマートを使うと200回以上できたりします。

補助があるとはいえ、「多くの回数腹筋ができる」というのは精神衛生上いいんです。

なにより、腹筋運動を飽きずに継続しやすくなるのが一番の魅力だと思います。

なんでもコツコツ継続することが最強ですよね。

最近はワンダーコアスマートで腹筋200回をしているほか、ラジオ体操などの『軽い運動』や『プロテインを飲む』ことも継続して1ケ月で3kgの減量に成功しているところです。

たまにはチートデイも入れて、最短で適正体重まで減量したいと考えています。

以上、「ワンダーコアスマートの効果を検証![ダイエット][筋トレ]」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。