たまには自然にふれあおう![足立区都市農業公園]

どうも!やつおです!

あなたは、たまには都会の喧騒を離れたい!と思うことはありますか?

わたしは、ド田舎の出身なので、よけいに常々思っています。

そこで、「足立区都市農業公園」というところへ遠足(?)へ行ってきました。

とはいえ、実はだいぶ前(4月11日)に行ったんですが(笑)

なぜ、このタイミングで書こうと思ったかというと、雑誌に載っているのをチラッと見かけたからです。

そこまで注目されている場所とはつゆ知らず(施設の方に申し訳ないです)、ほんとに気分転換のためだけに行ったんですww

なんせ、天気が良い日だったので^^

そんな感じで、完全に散歩気分でしたが、なんとなく写真もけっこうとっていたので、ご紹介します!

たまには自然にふれあおう![足立区都市農業公園]

土手を歩いた先に…

▼痩せたいと切望しているわたし。その朝は、土手をず~っと歩いていました。

▼この日は、葉桜の季節でしたね~

▼なんか見えてきました(笑)

スポンサーリンク

足立区都市農業公園についた(?)

▼ここは、広いです(笑)

いつのまにか公園内にいる感じです。

園内全体に田舎感がムンムンにあるのが、良いところなんです。

なぜなら、そのテリトリー内にいると、見渡すかぎり田舎なので「都会の喧騒から離れることができる」ため、癒されます。

▼「キッチンとれたて」では、農業公園でとれた、とれたてのものをいただけます!

▼2階の店内はこんな感じ。この日はレストランが休みだったので、休憩スペースになってました。

▼2階からの眺めも、いいものでした。

晴れの日は、歩くのがオススメ。

朝のすがすがしい日差しの中でウォーキングをすると、その日の「やる気」が充実することを、この日は実感させられました。

なので、いまも休日に晴れた日かつ遠くへ外出しない場合は、歩くと決めてウォーキングを続けています。

30分程度歩くだけですが、やはり気分がリフレッシュされて、元気になります。

結果的に、集中力がさがるまでは、その日におこなうことを、勢いよくこなせている感じがしますね。

そして、せっかく歩くのであれば、少しでもタンパク質を摂取してから歩き出せば、柔軟な筋肉になるらしいです。実践しましょう!

▼しばし、写真をお楽しみください(笑)

▼ここでは、ゴザを借りることもできるみたいです。(期間限定かもしれません)

と、まぁこんな感じでした!

まだまだ写真はありますが、あとは行ってからのお楽しみということで^^

スポンサーリンク

あとがき

若いころは、天気なんてまったくといってもいいほど興味がなく、雨降ったら傘ささないといけないからちょっと面倒だなと思っていたくらいでした。

しかし、30歳を過ぎると、気圧の上下が激しいときも頭痛が起きたりします。

なにより心境の変化が大きいですね。

歩くようになったこともありますが、天気が良い日は気分がよくなります。

というのも、暑いのが嫌いだったので、天気が良い日は、いままでは嫌いでした。

でも今は好きなんです。天気の良い日が(笑)

逆に雨の日は、気分が沈みますね~。コレが一番変わったところかもしれません。

ほんとに、そんなことはなかったので。

だけど、思うんです。

「年齢を経て、感受性が強くなった」と思うと、良いことだなぁ~と。(しみじみ)

突然、年齢の話にそれてしまってすみませんww

なにはともあれ、たまには自然に癒されるのも悪くないですよっていう話でした。

以上、たまには自然にふれあおう![足立区都市農業公園]でした!

施設の詳細は、足立区都市農業公園のホームページをご参照ください。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。