BIOS画面でスクショをとる方法

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

当ブログでは、アプリやブラウザなどの操作手順を紹介するとき、PC画面のスクショを撮っています。

画像があったほうが、圧倒的に手順を説明しやすいからです。

しかし、スクショを撮影するとき「BIOS画面※もスクショしたいけど、どうやって撮影するのかわからない!」という悩みがありました。

※BIOSについて詳しくは “ドスパラ” さんがわかりやすいです↓

▶BIOS(バイオス)とは?基本的な知識やBIOS設定画面の起動方法や操作方法などをご紹介|ドスパラ通販【公式】

しかし、よく調べてみると “驚くほど簡単な操作” でスクショを撮ることができたんです!

そこで今回は、”BIOS画面でスクショをとる方法” をご紹介します。

※この記事は、およそ1分で読むことができます

BIOS画面でスクショをとる方法

撮影したいBIOS画面で『F12』キーを押す

撮影したいBIOS画面をひらき、『F12』キーを押すことでBIOS画面のスクショを撮ることができました。

※『F12』キーを押す > USBフラッシュドライブを選択 > スクリーンキャプチャ成功 という流れです。

▼BIOS画面のスクショ。BIOSを起動した直後の画面を撮ってみました(恥ずかしいので性能隠してます笑)

※USBメモリに保存するため、USBメモリを刺した状態でなければ撮影することができません

なお、上記の画像を撮影した際、USBのフォーマットはFAT32で撮影しました。

(私の環境では、フォーマットがexFATのUSBでは撮影できませんでした…)

あとがき

BIOS画面を撮影する方法がわかったので、今後はBIOS画面での操作が説明しやすくなりそうです。

また、BIOSの操作を説明する機会がない人であっても、スクショが撮れればBIOS操作の備忘録として使えそうなので、覚えておいて損はないかもしれません。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。