【ipad pro用キーボード】logicool「スリムコンボ」レビュー!



スポンサーリンク

どうも!やつおです!

先日、以前から欲しかった ipad pro 10.5インチ を購入しました!
色はシルバーの本体で、画面保護シートなども買ったのですが…

売り場でうれしい悩みごとが増えたのです。それは…

キーボード、純正以外にも良いモノがある

ということです。

純正のものはスタイリッシュで、キーボード&ケースとして使えるもの
としては、トップクラスと言っていいほどコンパクトでしょう。

それは間違いありません。

ipad pro用のケース&キーボードに求めるものが「コンパクトさ」のみ
でしたら、迷わず純正を買うことをおすすめします。

というか、売り場を確認するまでは、自分も純正一択でした。

しかし、あくまで個人的に、以前から「こうだったらいいな」という願望がありました。

わたしがipad pro用キーボード&カバーに求めたこと4つ

・キーボードのタイピング感がもう少しあればいいな
・キーボードの形がなんとなく慣れないので、ふつうな感じがいいな
・画面を立てかける形にしたときに、もう少しノートPCっぽいといいな
・Apple pencilを購入予定なので、ペンを一緒に運べるものがいいな

それら全ての望みをかなえ、なおかつ純正と同じペアリング方法ができる
ほんとうに私にとっては夢のようなキーボードを見つけてしまいました!

それは、ロジクールの「SLIM COMBO」(スリムコンボ)です。

▼ロジクール「SLIM COMBO」(スリムコンボ)使いやすさとガッチリ感が◎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 ロジクール 10.5インチiPad Pro用 ロジクール SLIM…
価格:12430円(税込、送料無料) (2018/3/24時点)

スポンサーリンク

純正と同じペアリング方法が可能

磁石のように引き寄せあうコネクターをカチッとくっつけるだけ
キーボードと本体カバーをペアリングしてしまうのです。これは超便利!

なお、購入当日の池袋ビックカメラ本店パソコン館の売り場には少なくとも
純正と同じペアリング方法を採用しているキーボードはありませんでした。
[ 購入日:2018/03/17 ]

スリムコンボの機能を把握したら「即買い」しちゃいました!

店内でコレを発見してから、その便利さを把握するまでは、まだ純正のものが
あたまにありました。

ですが、機能をすべて把握した時には、まったく迷いなく即決でした

正直、本体を買うことよりも、このキーボードを見つけたことの方が
うれしかったのではないかというくらい衝撃的でしたw

スポンサーリンク

バックライトもついています。

▼このキーボード、なんとバックライトまでついています。

そうなってくると、消費電力が気になる方もいらっしゃると思いますが
以下のとおりなので、ご安心ください

iPad Pro 10.5インチ: バックライト オフの状態で 1 時間タイピングした場合、iPad Proのバッテリーの 0.4% を使用。バックライトが最大輝度の場合は 2.3%。

logicool :  slimcombo スペックより引用

あとがき

スリムコンボの「欠点があるとしたら」と今考えていました。
やはり純正よりもコンパクトさに欠けることくらいでしょうか。

そこで好き嫌いは分かれる一品かと思います。
みなさんは、どうでしょうか。

わたしも基本的にはミニマリストを目指しているので、コンパクトさに
惹かれる部分はもちろんあります。

ですが、わたしは端末類に最も求めているのは「扱いやすさ」のようです。
デザイン性も重視してますがw

「コレは!」と思った方はぜひ、どこかの店頭でも確認してみてください。
色はブルーとブラックがあるようです。(ちなみに、わたしはブラックにしました)

以上、「【ipad pro用キーボード】logicoolスリムコンボが使いやすい!」でした。



スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 30代、雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。