新型コロナウイルスは蚊を媒介して感染するのか調査しました

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

ここのところ、蚊が増えてきており、ふと思いました。

蚊を通して新型コロナウイルスが感染することはないのか?と。

かなり気になってきたので、『新型コロナウイルスは蚊を媒介して感染するのか』を調査しました。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • WHOは科学的根拠がないと注意を呼び掛けている
  • なぜ新型コロナウイルスは蚊を媒介して感染しないのか

この記事は、およそ2分で読むことができます。

新型コロナウイルスは蚊を媒介して感染するのか調査しました

WHOは科学的根拠がないと注意を呼び掛けている

世界保健機関(WHO)は「蚊によって感染することを示す情報や科学的根拠はないとしています。

なお、感染原因としては「主にせきやくしゃみをした時の飛沫や唾液・鼻水」と説明しています。

事実として、新型コロナウイルスは蚊に刺されることではうつらないようです。

これから蚊が増える時期なので、とても安心しますよね。

スポンサーリンク

なぜ新型コロナウイルスは蚊を媒介して感染しないのか

WHOなどが『新型コロナウイルスは蚊に刺されることではうつらない』としている理由は、なぜなのでしょうか。

その理由は、南方医科大学公衆衛生副院長で蚊媒介及び蚊媒介感染症の予防を長期的に研究している陳光さんが科技日報に伝えています。

新型コロナウイルスが蚊に刺されることでうつらない主な理由は、『蚊は人の血液内のすべてのウイルスを伝播できるわけではないから』ということです。

あとがき

蚊を通して新型コロナウイルスに感染することはないことが判明して、「ほっ」としました。

けれど、わたしはこの世で一番嫌いといっても過言ではないほど蚊が嫌いです。

なぜなら、蚊によって媒介する感染症もあるうえ、刺されたら痒くて集中力が下がるからです。

日本において、現時点でこれほど人に害がある虫はないと思っています。

たしかに、ゴキブリが嫌いな方も多いでしょうし、わたしも苦手ではありますが、実害としては蚊のほうが圧倒的に多い気がします。

また、私と同じように、蚊が少なくなればいいと思っている方も多いことだと思います。

あなたがもし、「蚊が少なくなればいい」という考えをお持ちであれば、こまめに住んでいる地域周辺の清掃を心がけると良いようです。

というのも、蚊は植木鉢の受け皿や屋外に放置された空き缶に溜まった雨水などの小さな水たまりで発生するためです。

皆で協力して、蚊の発生を極限まで減らしていきましょう!

以上、「新型コロナウイルスは蚊を媒介して感染するのか調査しました」でした。


関連記事


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。