強炭酸水を飲むと集中力があがる?【強炭酸水の効果とは】

こんにちは、やつおです。

あなたは、集中力をあげるためにおこなっていることはありますか?

よく知られているものには、コーヒーを飲んで頭をスッキリさせたり、ルーティーンをおこなって調子を整えたりするなど、さまざまな方法があると思います。

しかし、今回は意外な方法で集中力をあげることができるという内容となります。

意外な方法というのは『強炭酸水を飲むこと』なんです。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • 強炭酸水を飲むと集中力・覚醒度があがる
  • 集中力・覚醒度をあげるために強炭酸水を飲む時の注意点

強炭酸水を飲むと集中力があがる?【強炭酸水の効果とは】

強炭酸水を飲むと集中力があがる

そもそも、炭酸水を飲むと気分がスッキリしたり、気分転換をすることができたりするという方は多いでしょう。

うっすらと感じていたその効果をアサヒ飲料と慶應義塾大学の検証により科学的に実証されました。

この実験では、『水』『弱炭酸水』『強炭酸水』を飲んだ後に集中力が高まるかを調査。

その結果、強炭酸水を飲んだあとは、水を飲んだ後に比べて集中力が高まることが実証されたんです。

なお、弱炭酸水では水と変わりなかったようです。

スポンサーリンク

集中力だけでなく、覚醒度もあがる

この検証では、飲用後の集中力だけでなく飲用中の覚醒度も調査していました。

その結果、強炭酸水を飲んでいるときには覚醒度が高まることも示唆されました。

なお、弱炭酸水でも効果は認められましたが、やはり強炭酸水の方が2倍ほど覚醒度があがるようです。

集中力・覚醒度をあげるために強炭酸水を飲む時の注意点

強炭酸水を利用して集中力や覚醒度を高めたい場合は、強炭酸水の飲み方に注意しなければなりません。

注意すべきことというのは『中途半端に飲まない』ことです。

中途半端に飲んでしまうと、胃が刺激されてしまい、食欲が出てきてしまいます。

こうなってしまうと食べたくなってしまって集中どころの話ではないですよね。

そこで300ml~500mlは飲むことをおすすめします。

なぜなら、これ以下だと単に食欲が出て終了な可能性があるからです。

ただし、一気飲みは体に悪いのでやめておきましょう。

ちょこちょこ飲めばいいと思います。

※飲み過ぎには注意してください

スポンサーリンク

あとがき

わたしは、コーヒーを飲んで覚醒度を高めたり集中力を維持したりすることが多いです。

しかし、コーヒーは午後2時以降に飲むと睡眠に影響がでる可能性があるため、2時以降には飲まないようにしています。

ちなみに、缶コーヒーは飲まないほうがいいです。

缶コーヒーを飲まないほうがいい理由については、こちらの記事に書いてあります。↓

缶コーヒーはどれくらい健康によくないか【自販機多い日本】

というわけで、午後も集中力を維持したい私にとっては強炭酸水が強い味方になってくれるでしょう。

さっそく、箱買いしようと思います。

以上、強炭酸水を飲むと集中力があがる?【強炭酸水の効果とは】でした。


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。