アマビエとは?【感染症の予言をした妖怪です】

こんにちは、やつおです。

新型コロナウイルスの流行に伴い、アマビエという言葉をよく見たり聞いたりするようになりました。

アマビエとは、いったい何なのでしょうか?

※本記事はおよそ1分で読むことができます

アマビエとは?【感染症の予言をした妖怪です】

アマビエとは

アマビエというのは妖怪です。

この妖怪がおこなったことは伝説として伝えられています。

スポンサーリンク

アマビエ伝説

アマビエは疫病の流行を予言した妖怪です。

その出来事は江戸時代におきました。

海の向こうに毎晩謎の発光物が現れるという聞いた役人。

役人が海辺にいくと、やはり海の向こうに発光物が見えます。

発光物は徐々に近づいてきて鳴き声とともに海から出てきました。

その正体がアマビエです。

顔にはクチバシがついており、鱗のある体に3本の脚があります。

不思議と役人は、驚きもせず静かにアマビエを見つめていました。

するとアマビエは自分がアマビエだということを名乗り「数年間は豊作が続く。しかし同時に疫病が流行するから私の姿を描いて早くみんなに見せなさい」と予言めいたことを告げて海の中へ戻っていったといいます。

なお、アマビエには複数の目撃証言などはなく1846年に一件しか発生していない出来事だそうです。

あとがき

アマビエって不思議な妖怪ですよね~。

一度しか人間に姿を見せたことがないのに、自分の絵を描いて見せなさいという自己アピールのハンパなさw

アマビエ伝説を信じるか信じないかはあなた次第です。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。

以上、「アマビエとは?【感染症の予言をした妖怪です】」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。