エアコンの掃除をプロに依頼するなら掃除機能はない方が安い

こんにちは、やつおです。

あなたは、エアコンの掃除をプロに依頼したことはありますか?

プロにエアコンの掃除をしてもらったことがある人って、意外と少ない気がしています。

今回は、いちどプロに依頼したことがあればわかるけれど、依頼したことのない人は意外と知らない情報について書いていきます。

『掃除機能付き』のエアコンは、掃除機能がついていないエアコンに比べて清掃料金が高くなってしまうんです。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • エアコンの掃除をプロに依頼するなら掃除機能がついていないエアコンを選ぶべき
  • 掃除機能がついているのに、なぜプロに依頼しなければならないのか

エアコンの掃除をプロに依頼するなら掃除機能はない方が安い

エアコンの掃除をプロに依頼するなら掃除機能がついていないエアコンを選ぶべき

まず、エアコンの掃除をするのであれば、自分で掃除せずにプロに任せるべきだと思います。

なぜなら、エアコンの内部というのは、私たちが考えている以上に複雑だからです。↓

エアコンの洗浄には気をつけよう!【火災の原因になります】

そうなった場合、どうするかというと当然エアコン掃除のプロに依頼することになります。

もちろん掃除料金はできるだけ安く済ませたいですよね?

そこでエアコンの掃除をプロに依頼する際に、金額を安く済ませる方法はずばりコレです。

エアコン本体の掃除以外にオプションをつけない

そうなんです。

安く済ませる方法はずばりコレなんです。

そのオプションというのは基本的にはこうなります。

  • 掃除機能付きのエアコン
  • 室外機の掃除
  • 防カビチタンコーティング

など

あとは急ぎの際もオプションでそれなりに金額がかかりますが、エアコンの掃除を急ぐことはあまりないと思います。

そこでお金がかかるオプションの上位3つが『掃除機能付きのエアコン』『室外機の掃除』『防カビチタンコーティング』というわけです。

とくに『掃除機能付きのエアコン』の場合が最も高額なオプションで8,000円ほど上乗せされることが多いようです。

おそらく掃除機能がついていないエアコンに比べて、内部がより複雑な構造になっているため業者としても料金を上げざるを得ないのでしょう。

しかし、依頼主としては「エアコンはエアコンなのに…」と複雑な心境になるのではないでしょうか。

エアコンを自力で掃除することによる火災がチラホラみられているなか、エアコンの掃除をプロに依頼する人は多くなる一方だと思います。

「良い機能だ」と思って『掃除機能付き』のエアコンを買っても、その後のランニングコストまで高くついてしまっては元も子もありませんよね。

スポンサーリンク

掃除機能がついているのに、なぜプロに依頼しなければならないのか

さて、ここまで読んでこう疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

「ん?掃除機能がついているなら、掃除機能で掃除すればいいんじゃないの?」と。

たしかに、わたしも最初はそう考えていました。

しかし、どうやら『掃除機能』では5年も使用すればエアコンの中はホコリだらけということがほとんどらしいんです。

なので、掃除機能付きのエアコンであれ、結局は定期的にプロの業者に依頼するのがベストだといえます。

あとがき

とくに頻繁にエアコンの掃除をプロに依頼する予定であれば、エアコン購入時に掃除機能がついているものは選ぶべきではないと思います。

また、私自身「掃除機能付きのエアコンは避けよう」と思いました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

以上、「エアコンの掃除をプロに依頼するなら掃除機能はない方が安い」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。