バレンタインは人気のチーズテリーヌを贈ろう【チョコ以外】

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

2021年のバレンタインも、もう間近ですね。

あなたも、「あの人に贈るギフト」をアレやコレやと考えているのではないでしょうか?

なにをあげるか、悩みますよね~。

私は男ですがホワイトデー、毎回悩みますもん…

でも、今回のバレンタインはこれ以上悩まずに済みそうですよ!

とくに「去年はチョコレートをあげたから、今年はチョコ以外がいいかな~?」なんて考えているあなたに朗報です。

お相手の方が「チーズや甘いものが好き」なら、なおさらおすすめしたいスイーツがあるんです!

それはハグフラワーのチーズテリーヌ。

実は先日、「バレンタインに!」と妻が取り寄せてくれて食べたんですが、そりゃ~もう美味しすぎます!


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • ハグフラワーのチーズテリーヌとは
  • 自宅に届いて受け取ったとき既にうれしい
  • 甘すぎず、男性が好きな傾向にある味わい

バレンタインは人気のチーズテリーヌを贈ろう【チョコ以外】

ハグフラワーのチーズテリーヌとは

ハグフラワー(h.u.g-flower)のチーズテリーヌは、岐阜の花屋さんが手がけているチーズテリーヌ専門店によってつくられているんです。

『有機農法でつくられたバニラビーンズ』『乳製品は北海道産』『小麦粉を使っていない(グルテンフリー)』など素材に圧倒的なこだわりを感じます。

また、ハグフラワーのチーズテリーヌは『CREA』『Precious』などの雑誌や『私の家政夫ナギサさん』というドラマの最終話に登場するなど、話題性もバツグンなスイーツです。

ちなみに通常のチーズテリーヌ(妻が取り寄せてくれたもの)は3,800円とのこと…

ありがとう、妻!

スポンサーリンク

自宅に届いて受け取ったときに既に嬉しい

パッと見た感じで、まずパッケージの高級感が際立ちます。

そして実際に手に持つと、箱の大きさから予想しているよりもズッシリとした重みがあり、「!」ってなりますw

手作りのチョコもうれしいですが、これはこれでめちゃくちゃ良いです!

(なかなか手作りでは、これほどの梱包はできないと思います)

甘すぎず、男性が好きな傾向にある味わい

ハグフラワーのチーズテリーヌは、男性が好きな傾向にある「甘すぎない甘さ」です。

ケーキでははく、テリーヌなので口の中でとろけるような舌ざわりも特徴のひとつ。

わたしは思わず「これはおいしい!」と連呼してしまいましたw

素材の良さが光りますが、とくに有機農法でつくられたバニラビーンズの風味は最高ではないでしょうか。

※冷凍保管ですが、半解凍の冷たい状態で食べてもおいしいみたいです

スポンサーリンク

あとがき

あたかも最初から知っているような感じで書いてしまいましたが、筆者は今回『チーズテリーヌ』という食べものを初めて知りました。

おそらく、たいていの男性は「チーズケーキ」や「チーズスフレ」なんかは知っているものの、「チーズテリーヌ」までは知らないと思います。

そのため、バレンタインにプレゼントすると『意外性』でも楽しんでもらえるのではないでしょうか。

ちなみに文中の「男性が好きな傾向にある」という表現は、人によって味覚がちがうので敢えて使っている表現です。

わたしの超個人的な意見としては「めちゃくちゃ好みの味」でした!

ともあれ、2021年のバレンタインにはハグフラワーのチーズテリーヌがベストチョイスな気がしています。

実際にもらってうれしかったのでw

なお、バレンタイン限定の『特別ショコラチーズテリーヌ』などの取り扱いもあるので、いちどハグフラワーのサイトを確認してみてはいかがでしょうか。

『h.u.g-flower YOKOHAMA』をチェックする

※横浜店・岐阜店で直接チーズテリーヌを購入することも可能です

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。


関連記事


 

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。