【Chromebook】ダウンロードファイルの保存先を変更しよう

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、「Chromebookで、スクショを含めた『ダウンロードファイル』がすべて『ダウンロード』という場所に保存されてしまう!」と、困惑していませんか?

私も、Chromebookを使い始めてすぐに「ダウンロードしたファイルを保存する場所の変え方がわからない!」という壁にぶち当たりました…

実は、ダウンロードファイルの保存先を変更するには、Chromebook本体の設定ではなく、「Google Chrome(ブラウザ)の設定から変更する必要がある」んです!

「Chromebook本体の設定から変更できればいいのに…少しわかりにくいな~」と感じるのは、私だけではないはず…(と思いたいw)

そこで今回は、Chromebookの「ダウンロードファイルの保存先」を変更する方法を手順化しました。

【Chromebook】ダウンロードファイルの保存先を変更しよう

Chromebookの「ダウンロードファイルの保存先」を変更する手順

Chromebookのダウンロードファイル(スクショ含む)の保存先を変更する手順は、以下のとおりです。

  1. Google Chromeブラウザをひらく
  2. Google Chromeブラウザの右上にある『…』マークをタップする
  3. 『設定』をタップする
  4. 『詳細設定』をタップする
  5. 『ダウンロード』をタップする
  6. 『変更』をタップする
  7. あなたが希望する保存先をタップする【手順では Googleドライブ > マイドライブ > Screenshot を保存先に選んでいます】
  8. 『開く』をタップする

これで、指定した保存先に変更されました。↓

なお、『Screenshot』フォルダは、筆者が勝手に作成したフォルダです。(紛らわしくてすみません…)

あなたが、とくにダウンロード専用のフォルダを作っていない場合は、Google Drive > マイドライブ あたりを保存先に指定するとよさそうです。

スポンサーリンク

あとがき

Chromebookでスクショを撮ったり、なにかファイルをダウンロードしたとき、クラウドに保存されると安心ですよね?

クラウドに保存されているからといって、ダウンロードしたファイルが絶対に守られるわけではないですが、安心うんぬん以前に「ほかの端末からもChromebookでダウンロードしたファイルにアクセスできるようになる」ため、かなり便利です。

ちなみに、WindowsPCからはこんな感じで「クラウドに保存されたファイルをダウンロードする」ことができます。↓

※ダウンロードファイルの保存先はGoogleドライブのフォルダに指定済み、フォルダのなかにあるファイルを一括でダウンロードする場合

  1. Googleドライブをひらき、保存先のファイルを右クリックしたのち、『ダウンロード』をクリックする
  2. 「ダウンロードの準備が整いました」と表示されるまで、しばらく待つ
  3. 『ファイルを保存する』にチェックをつけ、『OK』をクリックする

あとはダウンロードされた圧縮ファイルを展開して、自由に使うだけです。

ともあれ、「なんらかの事情でChromebookが使えない状態になったときのためにも、保存先はクラウド(Googleドライブ)に変更しておくに越したことはない」と思います。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。