無印良品の「ごまたらスティック」は、やみつきになります

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、無印良品の「ごまたらスティック」を食べたことはありますか?

食べたことがない人にとっては「チータラなら知ってるけど、ごまたらってなに?」ってなるはずですよね。

私も、つい先日に無印で見つけたとき同じように感じたのでw

買ってみると、一袋あっという間に食べてしまうほど「やみつき」になるおいしさでした!

今回は、そんな「ごまたらスティック」について書いていきます。

※この記事は、およそ1分で読むことができます

無印良品の「ごまたらスティック」は、やみつきになります

「ごまたらスティック」を買って、損はないと思われる人

「ごまたらスティック」は、「チータラ」と「ゴマ」が好きな人なら、買って損なしの逸品です。

単純にあのタラの感じと、ゴマの風味が苦手でなければ、確実に気に入るはずだからです。

ただ、チーズは関係ないですがw

とかく、タラとゴマが食べられる人は試してみることをオススメします!

※アレルギーなどはパッケージ裏で確認しましょう

「ごまたらスティック」の魚肉シートは、歯ごたえがいい!

「ごまたらスティック」は、歯ごたえ(食感)が最高です。

多くのチータラよりも「魚肉シート」がブ厚い感じで、弾力があります。

ごまの豊かな風味と、歯ごたえが人々を「やみつき」にさせる理由ではないでしょうか。

あとがき

内容量が16gなので、あっという間に食べてしまうものの、噛みごたえがあるので満足感がある「ごまたらスティック」。

100円という圧倒的なコスパの良さのため、今度MUJIに行ったら「賞味期限と相談のうえ、大量買いしよう!」と考えています。

大容量袋を希望する声があがるのも、わかるわ~w

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。