無印良品の「洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、プライベートでシャツを着ることがありますか?

私は、とくに春や秋などの温度差が激しい日に着ることが多いです。

なぜなら、「パーカーだけだと肌寒いけど、下にシャツを着ると丁度よくなる」みたいなことが多いからです。

しかも、日中の暑い時間帯は、羽織っているものを脱ぐと「ベストな温度」になることが多い。

そんな感じに便利なシャツですが、なかでも無印良品の「洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」は筆者のお気に入りです。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • 無印良品の「洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」を気に入っている理由3つ

無印良品の「洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」

無印良品の洗いざらしオックスボタンダウンシャツを気に入っている理由3つ

なぜ、筆者がMUJIの「洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」を気に入っているのか?

その理由は以下3つにあります。

コスパがいいのに「オーガニックコットン」

無印良品の「洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」は、2021年4月26日現在、税込1,990円というコスパの良さです。

これだけコスパがいいのに、素材にはオーガニックコットンが使用されていて、着心地が良いというのはスゴいことだと思います。

デザインもGOOD

毎年なのかは定かではありませんが、デザインは少しずつ変わってきていると思います。

筆者は数年前にも、「洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」を購入したことがありますが、そのときは個人的にデザインが気に入りませんでした。

そのため、「コスパが良い!」という勢いだけで買ってはみたものの、当時はほとんど着なかったんです。

しかし先日、久しぶりに試着してみた結果、現行のデザインはかなり気に入りました!

(もしも、デザインがまったく変わっていないとすれば、加齢に伴い筆者自身のセンスが変わったのかもしれませんw)

仮に丈が長すぎるシャツは、「ビジネス用のYシャツ」のようにパンツの外に出して着ると「だらしない感じ」になり、とてもダサい印象になってしまいます。

しかし、無印良品の「洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」は、だらしなく見えるほど丈が長くはありません。

過去に愛用していた他ブランドのシャツと比べれば、「若干丈が長いかな〜」と感じますが、同じ無印良品のアウターなどを合わせると「バランスの良い着こなし」ができるのではないかと思います。(ちなみに筆者は、パーカーに合わせるのが好きです)

遠慮なく「白シャツ」を着ることができる

私は根っからの心配性なので、「白シャツは着たいけど、食事中にソースがはねて汚れるとイヤだな〜…」などと考えるようになってしまい、実は白シャツを購入すること自体、しばらくやめていました。

しかし、税込み1,990円であれば、万が一「買い替えなければならないほど落ちない汚れ」がついてしまったとしても、それほどショックは大きくないはずです。

あとがき

安くてデザインに問題がないのであれば、そりゃあ買っちゃいます!w

デザインが「ちょこちょことマイナーチェンジしている」ようなので、気に入ったデザインが販売された年には、数着ほど購入しておいたほうが得策ではないでしょうか。

今後、ふたたび気に入るデザインのシャツが販売される保証はないので…。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。