無印良品の「イ草まくら」が、夏の睡眠を助けます

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、どんな枕を使っていますか?

イ草を使った枕なら、サラッとした寝心地になり、夏の睡眠が快適なんですよね~

しかし、昔は田舎でよく見かけましたが、最近はあまり見かけませんでした。

そんななか、無印良品で『イ草まくら』を発見。

980円(しかも、先日は20%オフになってましたw)というあまりの安さに、即購入しちゃいました。

※この記事は、およそ1分で読めます

無印良品の「イ草まくら」が、夏の睡眠を助けます

そもそも、イ草とは?

イ草は、畳やゴザ、ちまきの皮を結ぶ紐などに使われる植物です。

日本では古くから活用されており、熊本・福岡・沖縄などの県で栽培されています。

天然のエアコンと呼ばれるほどの通気性※があるうえ、抗菌・消臭効果も期待できる優れた素材なんです。

※イ草には、たくさんの気孔があり、空気の湿度を調節します

スポンサーリンク

無印良品の「イ草まくら」は、2種類

無印良品で販売されているイ草まくらは、『イ草まくら・平型』『イ草まくら・角型』の2種類です。

平型は、まくらの高さは、低いほうが好みな人にもってこいです。(私は平型を購入しました)

ただ、メリットが多いのは角型かもしれません。

単純に高さのあるまくらが好みという人はもちろんですが、角型は首もとに空間ができるため、通気性が一段と高まる構造だからです。

まぁ、どちらを選ぶかは、結局のところ “好み” の問題ですが笑。

あとがき

イ草は、なにせ植物なので、自然のなかにいるような香りが癒されます。

MUJIの店舗では、使わないときはクルクル巻いてしまっておける『イ草マットレス』が販売されていた記憶があるので、シーズンオフのセールか来年すぐに買おうか検討中です。

ともあれ、私は今日もMUJIのイ草まくらで快適なお昼寝をしようと思います♪

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。