うなぎと梅干しの食べ合わせ

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、「うなぎと梅干しの食べ合わせが悪い」と聞いたことがありますか?

ふと、食べ合わせが気になる瞬間ってありますよね。

その実、聞いた話とちがうことが多いので、一緒に食べたいときは調べてみましょう。

結論、うなぎと梅干しを一緒に食べても大丈夫です。

※この記事は、およそ1分で読めます

うなぎと梅干しの食べ合わせ

うなぎと梅干しの食べ合わせはバツグン

うなぎに含まれるビタミンB1と、梅干しに含まれるクエン酸は、どちらも疲労回復に効く栄養素です。

その相乗効果が期待できるため、うなぎと梅干しの組み合わせは夏バテ予防にもなり、バツグンの組み合わせといえます。

しかも、梅干しは胃酸の分泌を促して、うなぎの消化を助け、胃もたれを軽減する効果も。

なお、梅干しの効能・効果について、詳しくはこちらの記事に書いています↓
▶梅干しの効能効果3つ!【殺菌・便秘解消・脂肪燃焼】

スポンサーリンク

なぜ、食べ合わせが悪いと考えられていたのか

科学的根拠はないものの、昔は「脂っぽいうなぎとサッパリとした梅干しを一緒に食べると、消化不良をおこす」と考えられていたようです。

あとがき

「食べ合わせが悪い」と聞いたことがあっても、それはあくまでも “聞いた話” です。

真偽のほどは、自分の目で確認するようにしましょう。

「これとこれは、一緒に食べちゃいけない!」と思い込んでいた食べ合わせも、あるかもしれませんよ~

※うなぎと梅干しの食べ合わせについては、『tenki.jp』さんがわかりやすかったです↓

▶鰻と梅干しを一緒に食べるのは本当にNG? 意外と知らない「食べ合わせ」の良し悪し(tenki.jpサプリ 2015年07月23日) – 日本気象協会

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。