Audibleは、1倍速で聴くのもありかもしれません

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、Audible(オーディブル)を利用していますか?

私は、Audibleが聴き放題になって以来、毎日のようにAudibleで聴く読書をしています。

ふだんは2倍速で聴いているんですが、メモをとりたい内容があったので「ここだけ通常の速度で聴こう」と、1倍速に設定したんです。

すると、「オーディオブックは、運動中などにサラッと聴くのもいいけれど、じっくりと聴くのもいいな~」と感じました。

※この記事は、およそ1分で読むことができます

Audibleは、1倍速で聴くのもありかもしれません

Audibleなら、1倍速で聴きながらアウトプットできる!

筆者が1倍速(通常の速度)でオーディオブックを聴いた理由は、”重要なところをメモりたい” というものでした。

ただ、よく考えてみると私は “書評も投稿するブロガー” 。

1倍速なら、聴きながら書評を書くことができます。

そのため、”2倍速で聴くよりも、1倍速で聴きながら書評を書いたほうが圧倒的に効率がいい” ことに、いまさらながら気づきました笑。

紙ベースの書籍だと、手でページをめくる必要があるため「オーディオブックは、アウトプットの効率もかなりいいな~」と感じています。

また、オーディオブックを1倍速でじっくりと聴きつつアウトプットすると、”本の内容が頭のなかに入ってきやすい” ところもオススメです。

あとがき

実際のところ、Audibleで聴いたオーディオブックがすべて “ブログに書きたい内容だった” ということはあり得ません。

そのため、運動しているときに3倍速で全体を聴き、「書評を書きたい!」と感じた本だけを1倍速で聴くようにしています。

とくにアウトプットする必要がなければ、2~3倍速くらいで “ながら聴き” するだけのほうがタイムパフォーマンスがいいことは間違いありません。

しかし、アウトプットする習慣がある人や、本の内容をしっかり頭に入れたい人には “Audibleの1倍速聴き” をオススメします。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。