コストコで販売されている蕎麦がおいしい![おすすめ]

ども!やつおです!

今回は、『お蕎麦』について新しい発見があったのでご紹介します。

これまで蕎麦はほとんど外出先で食べてきました。家ではあまり食べていなかったんです。

というのは、やはり打ちたての蕎麦が一番おいしいからです。

今でも『打ちたてが一番おいしい』というのは変わらずに思っています。

しかし、最近になり蕎麦への欲求が高まり少しずつ乾麺も家で食べるようになってきました。

そんななか、妻がコストコで購入した蕎麦が『かなり美味しくて驚いた』というのが今回の話です。

また、先日『マツコの知らない世界』でDEENの池森氏が推薦していた蕎麦(乾麺)についても言及したいと思います。

コストコで販売されている蕎麦がおいしい![おすすめ]

『おそば屋さんの蕎麦』と『家庭で食べる蕎麦』に求めるものは違う

今回、コストコのお蕎麦をはじめとする乾麺を食べてみると意外に美味しくて、自分の中で気がついたことがあります。

わたしは『おそば屋さんの打ちたての蕎麦』と『家庭で食べる蕎麦』には求めるものが違うということです。

おそば屋さんの打ちたての蕎麦には『繊細な噛み応えとそばの香り。そしてつゆの味とサイドのサクサク天ぷら(少量でも満足)』といったところでしょうか。(長いw)

対して、家庭で食べる蕎麦には『しっかりとしたツルシコな噛み応えと歯切れの良さ。そしてある程度量が欲しい』ですね。

どうしても家庭で食べる乾麺では、繊細な感じの麺に仕上げる(ゆでる)ことは難しいのではないかと思ったんです。

そこで、蕎麦は蕎麦でも、おそば屋さんの蕎麦と家庭で食べる蕎麦は良い意味で『ちょっと別もの』として捉えることにしました。

すると市販の乾麺では、コストコで販売されている『信州七割更科そば』が個人的には群を抜いて美味しいことに気がついたんです!

スポンサーリンク

コストコの『信州七割更科そば』は、歯切れがよくて量も文句なし!


なによりも、噛み切るときの食感がハンパじゃなく好きです。

歯切れがバサッという感じで好みの麺。喉越しも最高です!

このクオリティで5つ1セット950円程度だと、量も充分なのでコスパが良いといえるかと思います。

DEENの池森氏が推薦する『信州田舎そば 小諸七兵衛』について


もちろん蕎麦好きなわたしは『マツコの知らない世界』でDEENの池森氏が紹介していた『信州田舎そば 小諸七兵衛』も気になって食べてみました。

個人的には『蕎麦の種類』も田舎より更科の方が好きなこともあり、コストコの『信州七割更科そば』の方が好みでしたが、『そば湯(麺を茹でたお湯)』は圧倒的に『信州田舎そば 小諸七兵衛』の方がトロトロしていておいしいんです。

なお、歯切れのよい『信州七割更科そば』と比べると『信州田舎そば 小諸七兵衛』は少し粘り気を感じます。これはこれでありな感じです。

なんだかんだ結局、どちらも好きなので、両方買い続けてますけどね(笑)

しかしあの番組、いろんなお蕎麦が出てきて面白かったですね~!

池森氏に感謝です!

スポンサーリンク

あとがき

今回の記事、非常に読みにくくてすみませんでした!

言いたいことがよくわからないところが多々あると思いますが、気持ちだけで書いているので、ご勘弁いただきたい。。

蕎麦のような繊細なものは人それぞれ好みが違いますので、なにはともあれ、まずは食べていただければと(笑)

以上、「コストコで販売されている蕎麦がおいしい![おすすめ]」でした!


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。