食べきれない!?コストコのハーフシートケーキ【大きさも】

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

家族の誕生日などに『思い出』に残るサプライズをしたいと考えていても、なかなか良いアイデアが浮かばないですよね?

そんなあなたに、ひとつ提案があります。

それは、コストコの『ハーフシートケーキ』を用意することです!

個人的には『コストコ会員になりたての人』が「こんなのあるんだ!」とご家族に発見される前に買ってしまうことをおすすめします!

『コストコらしいアメリカンなサイズ』で圧倒的に大きいので、インパクトはかなりのものです!

これ、『一度も見たことがない人』に出すと、笑ってしまうほどの大きさだと思います。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • コストコ『ハーフシートケーキ』とはどんなものか
  • コストコ『ハーフシートケーキ』のメリット・デメリット
  • コストコ『ハーフシートケーキ』の保存方法

食べきれない!?コストコのハーフシートケーキ【大きさも】

半年ほど前の結婚記念日に実際に購入して食べた経験から、『ハーフシートケーキ』がどんなものかを書いてみました。

ちなみに、わたし自身も当時『コストコ会員歴がとても浅かった』ので、『ハーフシートケーキ』を見たことがありませんでした。

妻がネットで予約したらしく、店舗で受け取ったとき、そのサイズに度肝を抜かれましたw

『ハーフシートケーキ』は、もちろん店頭で販売されているものを買うこともできますが、『ネット』または『店頭』で予約すると、自分で味やデザインを決めることができて楽しいですよ!

『ハーフシートケーキ』ってどんなもの?メリット・デメリットは?

『ハーフシートケーキ』はどんなもの?

▼こちらが『ハーフシートケーキ』です。ハートの中にチョコペンで文字を書いてもらったのですが、恥ずかしいので加工していますw

なんかお花の部分とか繊細ですごいですよね~。

セミオーダー感覚で発注できる!

デザインはこのほかにもたくさんあるので、そのなかから選ぶことができます。

シンプルなものからカラフルなものまで、バリエーション豊富です。

スポンジも『チョコレート』か『ホワイト』から選択することができます。

そのほかにも決められたもののなかから、いろいろとチョイスして好きなケーキにカスタムすることができます。

なんと、その組み合わせは200通り以上あるというからびっくりです。

さらには、メッセージなども書いてもらえるので、『世界にひとつだけのケーキ』にすることができます。

『サイズ感』『価格』と実際に食べ切った『リアルな感想』

そして、『ハーフシートケーキ』がどんなものかについては、これを書いてしまえば『一番生々しく伝わる』と思うので敢えて書いてしまいます。

さきほど半年前に購入したと言っているのに、『なぜ、そのときブログに書かなかったのか?』という疑問がでてくると思います。

その理由が『ハーフシートケーキってどんなもの?』の答えです。

それは、記事にするタイミングがわからなくなるほど、食べ終えるまでに長期間かかったというわけですw

ようするに、書くタイミングが迷子になりました。

もはや、笑うしかないデカさというわけです。

そのサイズは、およそ『幅42cm』『奥行33cm』『高さ7cm』という驚愕サイズです!

ちなみに価格は税込で『2,380円』。(2019/11/23購入時の価格)

味については、正直そこまで期待しないでほしいほど『ふつう』ですが、良くも悪くも『買った時点で印象に残る記念日になることが確定する』ケーキであることは間違いないでしょう!

食べすぎはカラダに悪いので、『少人数で一度に食べきる』ようなことは、決してしないほうがいいです。

▼購入日にふたりで5人分くらい食べたところ。まだこんなにあるww

『ハーフシートケーキ』のメリット・デメリット

『ハーフシートケーキ』を入手するメリットは、前述のとおり『購入した時点で印象に残る記念日になることが「ほぼ確定する」ケーキ』だということです。

日本人にとっては、めちゃくちゃアメリカンなサイズなので、驚かない人の方が少ないでしょう。

デメリットは、少人数の場合『冷凍しても食べきることができるか微妙』なところです。

なにせ想定人数が『48人』分なので、人数を集めての誕生日パーティーなどにはもってこいですが、少人数で一度に食べることはまず出来ません。

そこで『冷凍』することで数日間もたせるのですが、『食後のデザートとして1日1個食べる』というペースでも1ヵ月ほどかかり、やっと食べ終えました。

かなり適当な数ではありますが、冷凍する際に『30個以上』の個数になるようにカットしました。

ほかの方たちの多くがオススメしている切り分け個数を見るともっと多いので、わたしたちは『だいぶ大きく切り分けてしまった』模様です。

ちなみに1ヵ月も冷凍しておくことは衛生上よろしくないので、真似しないでください。2週間くらいなら大丈夫みたいですが、そこも自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

『ハーフシートケーキ』の保存方法

このケーキを語ると、基本的に『サイズ感の話』になってしまいますが、その大きさから一気に食べることができず、結局『小分けにしたものをラップにくるんで冷凍する』のが一般的だと思います。

その際に、冷凍庫のスペースが足りなくなることが考えられるため、このケーキを購入する前日までには冷凍庫に十分なスペースを確保しておくことが重要です。

冷凍することができなければ、少人数では食べきることは困難ですので、購入前には必ず『冷凍庫のスペースをガッツリ確保しておく』ようにしましょう!

冷蔵庫に箱ごと入れるなどという、甘い考えは捨ててくださいw

あとがき

かなりリアルにコストコの『ハーフシートケーキ』について書きました!

さらにリアルなことをいってしまうと、仮に誕生日のケーキとして食卓に出すのであれば、誕生日を迎える方が『ご高齢者の場合』はおすすめしません。

なぜなら、ほぼ間違いなく『胸やけ』を起こしてしまうからです。

わたしは30代なのにもかかわらず、すこし胸やけしましたw

ともあれ、かなりのインパクトを記憶に残すことができるコストコの『ハーフシートケーキ』。

食べきるのにかなり苦戦したので、個人的には何度も購入することはないと思いますが、どなたかの記念日に一度買ってみるくらいであれば、本当にアリだと思います!

インパクト重視で食卓に登場させてみてはいかがでしょうか?

ワーワーいってますが、あれだけ大きい『アメリカンサイズのケーキ』が食卓に並んだ日には、なかなかテンションが上がります。

このケーキに出会い、『インスタ映え』ではないけれど『インパクト大』な見た目というのは時に重要な評価ポイントになるな~と思い知らされました。

ちなみに、個人的には『常温』よりも冷凍庫から出して間もない『冷え冷え』な方が『アイスのような感じ』でクリームのクドさが消えるので好みです。

以上、「食べきれない!?コストコのハーフシートケーキ【大きさも】」でした!


関連記事


ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。