キングジムのスマホ専用テプラ『Lite LR30』

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

キングジムから発売されている『Lite LR30』というラベルプリンターが大人気のようです。

Lite LR30』は、発売から30年以上もたつ『テプラ』のシリーズでは初の『スマホ専用』となります。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • キングジムのスマホ専用テプラ『Lite LR30』の魅力

キングジムのスマホ専用テプラ『Lite LR30』

キングジムのスマホ専用テプラ『Lite LR30』の魅力

Bluetoothでスマホと連携させて使える(しかもペアリングの作業なし)

まずは気軽に使えるところがいいですね。

スマホと連携させるだけで使えて、さらにはペアリングの作業すら必要ありません。

スマホアプリを使うからアップデートがある

スマホアプリはアップデートされることがあり、フォントなどが追加されたりします。

できることが増えていくのはお得感がありますよね。

デコ感覚で簡単な操作

写真を文字やスタンプで『デコる』ために使用する加工アプリに似た操作で編集することができる。

持ち運びやすい

手のひらサイズかつ軽く、シンプルなデザインなので持ち運びにも適しています。

買いやすい価格

6,000円前後なので、それほど高くなく気軽に購入することができます。

流行の波に乗っている

いまは整理整頓ブームがきているらしく、整理整頓用に購入している方が多いとか。

ちなみに、キングジムが想定していなかった用途としては『香水を小分けするボトルに香水本体の写真をラベルにしたものを貼る』といったものがあったといいます。

ひと目で「あの香水だ!」とわかるので、かなり便利そうです。

製品発表会やCMなどのマーケティングをほとんどしていないにも関わらず、SNSや口コミなどで拡散したという経緯がある

商品の歴史が気になる私としては、最近出た商品に魅力を感じるのはSNSや口コミで拡散されたという部分があります。

なんだか『今どき』な売れ方でかっこいいですよね。

スポンサーリンク

あとがき

キングジムといえば事務用品を連想させるほど、会社内で見かけることが多いブランドですよね。

実際にこれまでのテプラは、ご存知のとおりオフィスで使用されてきました。

しかし、『Lite LR30』の登場によって多くの個人ファンを獲得するに至ったようです。

私の感想としては、シンプルに「これは流行って当然だろうな~」でした。

流行って『当然』だと感じるものって、それほど多くはないのでスゴい商品だと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

以上、「キングジムのスマホ専用テプラ『Lite LR30』」でした。

 


関連記事


 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。