コストコで年に一度の山本珈琲ロードショーに遭遇!

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、山本珈琲をご存知ですか?

山本珈琲は創業から50年以上ものあいだ業務用コーヒーを販売してきている大阪の老舗メーカーです。

喫茶店や珈琲専門店の本格コーヒーを提供されています。

先日、コストコに立ち寄った際にたまたま山本珈琲のロードショーが開催されていました。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • コストコにはふだん一種類のコーヒーしか取扱いがない
  • 筆者が購入してきた商品
  • コーヒー豆の保管は常温がよさそう

コストコで年に一度の山本珈琲ロードショーに遭遇!

コストコにはふだん一種類のコーヒーしか取扱いがない

コストコには、ふだん山本珈琲のコーヒーは一種類しか取扱いがありません。

ふだんコストコにあるコーヒーは『山本珈琲館 ヨーロピアンブレンド』のみです。(山本珈琲ギフトセットは除く)

ロードショーでは定番の『山本珈琲館 ヨーロピアンブレンド』も200円安く販売されていましたが、今回はロードショーでしか手に入らない商品を購入しました。

※ちなみに定番の『山本珈琲館 ヨーロピアンブレンド』は豆ではなく粉です

スポンサーリンク

筆者が購入してきた商品

筆者が山本珈琲のロードショーから購入してきた商品は以下の2種類です。

  • プロブレンド ダークロースト 1kg
  • ヨーロピアンブレンド ドリップ60パック

プロブレンド ダークローストには、1㎏の豆が入っています。

価格は税込み838円と激安でしたw

ヨーロピアンブレンド ドリップ60パックは、両親に手軽にコーヒーを楽しんでもらえるように購入。

価格は税込み1,398円と量にしてはやはり安かったです。

ちなみに、プロブレンド ダークローストを3つ、ヨーロピアンブレンド ドリップ60パックを2つ買いました。

当初、ダークローストは2つカートに入れていましたが、「もうひとつ何か買ってくれたら非売品のキャニスターをつけるよ!」と山本珈琲の販売員さんに言われ、言われるがままもう一つ追加購入しましたw

カートにダークローストを追加したとき、山本珈琲の店員さんたちから拍手があがりましたw

一般的には冷凍しておいた方がいいと言われている豆ですが…

一般的にコーヒー豆は長期間で飲むなら冷凍しておいて、飲む分だけ取り出すのがいいと言われています。

しかし、山本珈琲の販売員さんから聞いた話によると「一般的には冷凍したほうがいいと言われてるけど、常温で保存したほうがいいよ」とのこと。

実は長期間で飲むのであれば一般的には冷凍するという知識だけはあったものの、筆者はまだ実際に冷凍したことはありません。

そこで、試しに山本珈琲の店員さんの話を信じ常温でキャニスターに豆を入れて保管することにしました。

ロードショーでもらったキャニスターが500gの容量なので、来年のロードショーでキャニスターが用意されていればまた爆買いしてゲットしようと思いますw

もうひとつキャニスターがあれば1kgの豆を購入した際に丁度よく分配できるので。

「市販のキャニスターを買えばいいんじゃないの?」と言われそうですが、「できれば山本珈琲の豆は山本珈琲のキャニスターに入れておきたいな~」とw

スポンサーリンク

あとがき

先日に山本珈琲のギフトセットを購入してからというもの、自分で豆を挽いてコーヒーをいれる魅力にすっかりとりつかれてしまっています。

そんななか、筆者が山本珈琲に興味を持ったばかりのタイミングでロードショーが開催されていて驚きました。

なんというタイムリー感。

販売員さんも「焙煎してきたばかりですよ~」などと大阪の企業らしい商売上手さもあり、ついつい店員さんたちから拍手されるくらい爆買いしてしまいましたw

帰宅するまでは「さすがにちょっと買いすぎてしまったかな~」と反省すらしていましたが、実際に豆を挽いて飲んでみるとキレのある美味しさはもちろん、ビターな感じが効くのか頭の冴え具合がハンパではなかったので「爆買いして良かったな~」と心底思っています。

これはとても個人的な話になりますが、筆者は最近になりコーヒーミルで豆を挽いて飲むようになりました。

わたしが豆を挽いて飲むようになり感じていることは、粉コーヒーよりも新鮮さがあり胸やけしにくいということと、集中力が格段にあがるということです。

粉コーヒーを飲んでも脳が覚醒して十分に集中力があがりますが、豆を挽いて飲むコーヒーは粉コーヒーの数倍覚醒する気がします。

濃度がちがうというか…うまく表現できませんがw

ちなみに、わたしの場合は休日のブログ執筆量でいえば約4倍にもなりました。

1日に1~2記事書くのがやっとだったのに、1日4本もの記事が書けるようになったということです。

もちろんコーヒーを飲むことによって得られる効果には個人差があるとは思います。

ともあれ、わたしの場合はコーヒーの覚醒効果によって、すこぶる生産性があがりました。

そんなこんなで、筆者のなかでは既に来年の山本珈琲ロードショーでも爆買いすることを心に決めています。

コストコさん、ぜひ定番商品として山本珈琲の『豆』を販売してください!!!

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。

以上、「コストコで年に一度の山本珈琲ロードショーに遭遇!」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。