小銭をお札にするなら、コインスター!【手数料が安いです】

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、小銭をお札にしたいとき、どこで両替していますか?

「そんなの、銀行や郵便局に決まってるでしょう」という声が聞こえてきそうです。

しかし、いまは銀行や郵便局で小銭を両替するよりも、両替にかかる手数料が安く済む “コインスター” という両替機の設置がすすんでいます。

※この記事は、およそ1分で読めます

小銭をお札にするなら、コインスター!【手数料が安いです】

コインスターは、2018年から小売店などに設置されています

コインスターは、米国発の企業が設置している “硬貨の両替機” です。

日本でも、2018年より小売店などに設置されていますが、このところ利用者が急増しています。

※コインスターについての詳細は、こちら(コインスターのHP)から確認することができます↓

▶たまった硬貨を手軽に換金できます!

コインスターの利用者が急増している理由

コインスターの利用者が急増している理由としては、「ゆうちょ銀行での硬貨預け入れなどに手数料がかかるようになったこと」だと、ニュース番組 “WBS(ワールドビジネスサテライト)” では報じられていました。

あとがき

筆者は、「 ブロックチェーンなど、銀行と比較して手数料がひくく通貨をやりとりする方法もあるなかで、従来どおり高額な手数料をとり続けるのはどうなんだろう?」と、どうしても疑問に感じてしまいます。

ただ、そういうビジネスモデルだから仕方がないのでしょうね…

ともあれ、なるべく現金を持たないようにしている筆者ですが、仮に小銭をお札に両替することがあれば、”コインスター” 一択ですね。

(そもそも、これからは現金をもつ人が激減しそうですが…)

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。