Googleフォト、容量無制限の無料アップロードが終わります

こんにちは、やつおです。

あなたは、Googleフォトを利用されていますか?

スマホで撮影した写真を自動でクラウド上に保存してくれる便利な写真ストレージサービスです。

Googleフォトは筆者も使っていて、ブログで写真を使いたいときスムースにPCへダウンロードできるため重宝しています。

そんなGoogleフォトが完全無料で使うことができなくなってしまいます。

Googleフォト、容量無制限の無料アップロードが終わります

無料の容量無制限アップロードが終わる日

無料で容量無制限アップロードができるのは、2021年5月31日までです。

スポンサーリンク

2020年6月1日から変更されること

2021年6月1日からは、以下のように変更されるという旨のメールが先日届いていました。

  • 2021年6月1日以降に 高画質でバックアップしたすべての写真と動画は、Googleアカウントに付属する無料の保存容量(15GB)またはご購入いただいた追加の保存容量を使用するようになります。これは、GoogleドライブやGmailなどの他のサービスですでに適用されている扱いと同じです。
  • 2021年6月1日より前に高画質でバックアップしたすべての写真と動画は今回の変更の対象外であり、Googleアカウントの保存容量を使用することはありません。高画質でアップロードした既存のすべてのコンテンツがこれに該当します。

つまり、2021年5月31日までに保存したすべての写真・動画に関しては対象外にはなるものの、2021年6月1日からは無料の保存容量である15GBを超える場合は追加の保存容量を購入する必要があるということになりますね。

あとがき

完全無料で使い続けることができなくなることは非常に残念ではありますが、無料で使えるサービスというのはお客さんを囲い込んで最終的に有料化されることが多いので仕方ないですね。

ふつうにスマホのカメラを利用している限りでは、それほど多くの容量を必要としないかもしれないので課金をしなくても大丈夫な人もいるかと思います。

ただ、多くの写真を必要とする私のようなブロガーが課金を免れるとすれば、頻繁にローカル環境(PCのハードディスクなど)にデータを移すという作業が必要不可欠です。

わたしは面倒くさがりなので、無駄な抵抗をせずに泣く泣く課金しようと思いますw

しかし、これはクラウドに保存されるサービス全般にいえることですが、サービス自体がいつ終了してしまってもおかしくはありません。

そのため、本当に重要なデータは2つ以上のローカル環境(PCのハードディスクなど)にコピー(バックアップ)しておくと安心ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

以上、「Googleフォト、容量無制限の無料アップロードが終わります」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。