ポモドーロタイマー「Strict Workflow」の使い方【Chrome】

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、「ポモドーロ・テクニック」を実践したことはありますか?

私は以前にポモドーロ・テクニックを実践したことがあったものの、「自分には合っていないかも…」と断念。

しかし、メンタリストDaiGoさん著の「マンガでよくわかる自分を操る超集中力」を読み、「もう一度チャレンジしてみよう!」という気持ちになったんです。

過去に挑戦したときは、「スマホアプリ」のストップウォッチのようなもので時間を管理していましたが、そもそも人間は「近くにスマホがあるだけで集中力が低下する」ため、理にかなった行動ではありませんでした。

実際に、当時は「スマホの存在が気になって集中力が低下していた」と思います。

そこで今回は、「ほとんどPCで作業しているから、PCのアプリで時間を管理しよう!」となり、数あるアプリをいくつか試しました。

その結果、「シンプルで使いやすいな~」と感じたアプリをご紹介します。

Google Chromeブラウザの拡張機能である「Strict Workflow」です。


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • ポモドーロ・テクニックとは
  • 「Strict Workflow」とは
  • 「Strict Workflow」の使い方

ポモドーロタイマー「Strict Workflow」の使い方【Chrome】

ポモドーロ・テクニックとは

「ポモドーロ・テクニック」というのは、「25分間の作業」→「5分間の休憩」を繰り返すことで、集中力を維持して作業できるという有名な時間術のひとつです。

先日、「マンガでよくわかる自分を操る超集中力」を読んで、あらためて「ポモドーロ・テクニックを使って集中力を鍛えたいな~」と思いました。

そんななか、実際に使ってみて「コレだ!」と思ったのが「Strict Workflow」だったというわけです。

スポンサーリンク

「Strict Workflow」とは

「Strict Workflow」はGoogle Chromeブラウザの拡張機能です。

そのため、基本的には「ふだんGoogle Chromeを利用している」という人におすすめです。

「ふだんはChromeブラウザを使っていないけどStrict Workflowを使いたい!」という人は、Google Chromeをインストールしてから、下記の手順を実施しましょう。

「Strict Workflow」の使い方

「Strict Workflow」のインストール手順

  1. Chromeブラウザで、Strict Workflowのchromeウェブストアをひらく
  2. 『Chromeに追加』をクリックする
  3. 『拡張機能を追加』をクリックする

これで、Strict Workflowのインストールは完了です。

「Strict Workflow」の使用手順

  1. Chromeブラウザの右上にあるトマトのマークをクリックする
    【トマトのマークの色が赤に変わり25分のタイマーがスタートします】
  2. 25分後にベルの音が鳴り、25分経過したことを知らせる表示があります
  3. Chromeブラウザの右上にあるトマトのマーク(5m)をクリックする
    【トマトのマークの色が赤に変わり5分のタイマーがスタートします】
  4. 5分後にベルの音が鳴り、5分経過したことを知らせる表示があります

Strict Workflowの基本的な使い方は以上です。

途中でタイマーを止める機能はありませんが、タイマーをスタートさせるタイミングは自由。

つまり、あなたは「作業・休憩のタイマー開始時に、トマトのマークをクリックするだけ」です。

※トマトのマーク(Strict Workflowのアイコン)が見つからない場合は、Chromeブラウザ右上にあるパズルピースのようなアイコンをクリックすると表示されます↓

ちなみに、タイマーが停止しているときにトマトのマークを右クリックし『オプション』をクリックすると、URLを登録することができます。

登録したURLは作業の妨げにならないよう、タイマー作動中はひらくことができなくなります。

そのため、「作業中なのに、つい見てしまうサイト」があれば登録しておきましょう。

なお、オプションでは「タイマーが終了したときの表示の有無」「音の有無」「タイマーの時間設定」などもできます。

※オプションでURLを追加できないときは「ブラウザを再起動」してみてください(私の場合はブラウザの再起動でなおります)

スポンサーリンク

あとがき

Strict Workflowは、オプションを利用するといろいろな設定できますが、基本的には「トマトのマークをクリックするだけ」なのでカンタンに使えます。

アレコレ考えなくていいので、お気に入りのアプリですね。

ほかのポモドーロタイマーも使ってみましたが、「~を何時間やった」という履歴をとるなど「筆者にとっては不要な機能」がついており、シンプルさに欠けていました。

ただ、「せっかくだからタスク管理もしたい!」という人もいると思うので、結局は好みの問題ではないでしょうか。

ともあれ、少なくともChromeブラウザを愛用している人にとってStrict Workflowは、手軽に使えるポモドーロタイマーであることは間違いなさそうです。

筆者も「Strict Workflow」をうまく活用して、集中力を鍛えていこうと考えています。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。