「公園まえのパン屋さん」は、早朝からやっています

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、お気に入りのパン屋さんはありますか?

私は、低価格帯はもちろん、高価格帯のパンも食べてきましたが、これまではいずれもチェーン店のものばかりでした。

そんななか、朝散歩で向かった足立区谷在家の『公園まえのパン屋さん』は、どう見ても個人経営のパン屋さん。

結論、『公園まえのパン屋さん』のパンは、どれも作り手のあたたか味を感じられる、おいしいパンです。

※この記事は、およそ1分で読めます

「公園まえのパン屋さん」は、早朝からやっています

朝散歩で立ち寄れるのがうれしい

コロナ禍になってからというもの、「起きるのが早かったな~」と感じる日は、運動不足を解消するために朝散歩しています。

“気になるスポットを検索し、実際に行ってみる” というスタイルの散歩です。

このたび、スポットを検索していると、”早朝からやっているパン屋さん” を発見。

『公園まえのパン屋さん』は、早朝の6:30に開店します。

朝はやくの散歩だと、オープンているお店が少ないため、かなり貴重なお店です。

※営業終了は19:00なので、会社帰りにも立ち寄れます

予想以上のおいしさ

メゾンカイザーをはじめ、銀座に志かわ、木村屋總本店からリトルマーメイド、その他にもたくさんのパンを食べてきました。

どのお店においても、多くの人が認めるおいしいパンを提供しています。

しかし、”公園まえのパン屋さん” には、チェーン店にはない良さがありました。

言葉では表現しにくいのですが、わかりやすく言えば『あたたかみのあるパン』なんです。

購入したパン

購入したパンはどれもおいしかったのですが、なかでも『おろしポン酢からあげパン』は、「おろしポン酢+から揚げは、あまり見かけない珍しいパンだな~」と。

揚げたてのカレーパンも、なつかしい感じがするカレーと、サックサクの生地がよき。

▼上の真ん中がおろしポン酢からあげパン。めちゃくちゃおいしいかった~

▼揚げたてのPOPがでていたカレーパンだけは、お店からでてすぐにいただきました笑

なお、人気のコッペパンは開店直後すぎてまだ陳列されておらず、つぎに訪問する際の楽しみとなりました。↓

▼開店直後に陳列されていたパンはこんな感じ


あとがき

入店したとき、奥のほうから店主の「いらっしゃいませ~」という声を聞き、声の感じだけでも「きっと良いお店だ!」と思いました。

私の予想では、おそらくご夫婦で運営されているお店ではないでしょうか。

※奥さんとみられる方がレジ打ちしてくれました

店内の雰囲気・パンともに、ご夫婦の人間性のよさを感じられるパン屋さんです。

ともあれ、あなたも『公園まえのパン屋さん』を、朝散歩のコースに組み込んでみては?

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。