簡単につくれてうまい!「そうめんイタリアン」

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、料理研究家の土井善晴さんをご存じですか?

いくつものレシピ本を出されており、とても有名な料理研究家の方です。

そんな土井善晴さんのレシピ本『素材のレシピ』を眺めていると、見るからに簡単につくれそうな『そうめんイタリアン』のレシピが目にとまったので、つくってみることに…

すると、本当にカンタンなのに、めちゃくちゃおいしくて驚きました。

※この記事は、およそ1分で読めます

簡単につくれてうまい!「そうめんイタリアン」

「味つけ無用。」という文言に惹かれました

『味つけ無用。トマトとそうめんを直煮込みします。』と書かれていたので、「本当にそれだけ!?」と、即座に釣られました笑。

実際のところは、たしかにほとんどそれだけなんですが、ニンニクと卵、お湯・オリーブオイル・黒コショウは使います。

それでも、掲載されているレシピのなかでも圧倒的に簡単なので、あまり料理をしない人にもオススメしたい一品です。

※分量などは『素材のレシピ』を参照ください

スポンサーリンク

あとがき

『そうめんイタリアン』は、たとえば風邪をひいてのどが痛いときにも、よさそうです。

(のどが痛むときは、刺激になり得る黒コショウは除いたほうがいいかもしれません)

おいしいだけでなく、体調が悪いとき、ササッとつくれるのもいいですね。

あと、そうめんイタリアンをつくってみて、ひとつ感じたことがありました。

それは、「にんにくを炒めたところに麺類を入れると、ちょっとインスタントラーメンに近い味になるかも?」ということ。

人によって感覚が違うとは思いますが、私は「インスタントラーメンもうまい!」と思っているタイプなので、個人的にはラッキーな気づきでした笑。

あなたも、簡単につくれておいしい『そうめんイタリアン』をつくってみては?

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。