「ダーウィンエッグ」をつくってみたよ!

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

超有名YouTuberの竹脇まりなさんの夫(通称ダーウィン)が、まりなさんにつくってくれるという『ダーウィンエッグ』。

まるでホテルの朝食に出てくるようなスクランブルエッグに惹かれたので、わたしもつくってみました。

※この記事は、およそ1分で読めます

「ダーウィンエッグ」をつくってみたよ!

やみつきになって、2週間ほど毎日たべました笑

つくってみた『ダーウィンエッグ』がこちら。↓

ホテルの朝食で、こんな感じのスクランブルエッグを見たことありません??

時間をかけて固めていくからか、トロットロで味は “濃厚” なんです。

やみつきになり、2週間ほど毎日たべました笑。

スポンサーリンク

「ダーウィンエッグ」のつくりかた

『ダーウィンエッグ』のつくりかたは、とてもシンプルです。

なんと、フライパンのうえで『超弱火』で(少し醤油をたらした)たまごを混ぜまくるだけ…

ふつうのスクランブルエッグをつくる要領なんですが、とかく超弱火で時間をかけてつくります。

※ひたすら混ぜ、たまごが固まりきらないうちにお皿に移してしまうのがコツ?

あとがき

おいしいけれど時間がかかるのが、ダーウィンエッグ。

慣れてくると、「もう少しだけ強火にしても大丈夫かな?」となるのがふつうだと思います。

でも、ちょっとでも強火にすると、トロットロなあの感じにはなりません。

時間に余裕があるときだけ、つくっていい料理だと思います笑。

ダーウィンエッグづくりは単純だからこそ、奥が深いんです…

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。